市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

平日午後のステキな 1 時間。アフタヌーンコンサート・シリーズ『しんうらやす 音マルシェvol.4』浦安音楽ホールで出会う、豊かな低音の愉しみ♪【1月24日(木)開催】

浦安音楽ホールで上質な音楽と共に過ごす、平日午後のひととき…
休憩なしの1時間プログラムで、浦安音楽ホールがご紹介したい今が旬のアーティストや、今後さならる飛躍が期待される気鋭の演奏家たちの熱演をお気軽にお楽しみいただけます。http://www.urayasu-concerthall.jp/%E3%81%8A%E3%81%A8%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%A7/

2018年7月から始まった『しんうらやすおとマルシェ』2018シリーズ最後の公演では、髙橋洋太(コントラバス)&高田有莉子(ピアノ)のお二人をお迎えします。

現在東京都交響楽団のコントラバス奏者としてご活躍している髙橋洋太さん。今回共演される高田有莉子さん(ピアノ)さんとはご夫婦だそうです。高田有莉子さん(ピアノ)は浦安市出身在住。お二人とも日本で活躍されているトップミュージシャンですが、お二人だけでの共演は珍しいのだそう。地元での開催にあたり、お二人ともこの貴重な公演を楽しみにされているんだとか! 高田有莉子さんは音楽ホールを立ち上げに際に、アーティスト目線からの設計などに関して携わったことからも、ご本人も大変思い入れのある場所で、さらにパートナーである髙橋洋太さんとの共演は『特別なものになるのではないか』と、お話をいただいた時から心も弾む思いで待ちわびているそうです♪ そして当日のコントラバスの深く美しい音色とともに演奏される曲目は……。

 【プログラム】
 プロート:カルメンファンタジーより
 J.C.バッハ:アダージョ
 A.ビアソラ:リベルタンゴ
 A.ビアソラ:アヴェ・マリア ほか
※当日曲目が変更になる場合があります。

そんなお二人による公演はとても人気だそうで、チケットはまだ販売しておりますが、早めのご予約をおススメします! 滅多にないこの貴重な熱演、コントラバスの美しい低温を体感しに、名曲の数々をお楽しみください♪

【髙橋洋太(コントラバス) プロフィール】


桐朋学園大学卒業後、同研究科修了と同時に2006年東京都交響楽団に入団。2005年青森市民文化顕彰受賞。セイジ・オザワ松本フェスティバル、アフィニス夏の音楽祭、東京・春・音楽祭、霧島国際音楽祭はじめ、各地の音楽祭に度々出演している。現在、東京都交響楽団コントラバス奏者として活動する他、バンドネオンの三浦一馬率いる五重奏団他、青島広志氏率いるブルーアイランド楽団などにおいてメンバー及びソリストとしても活躍するなど全国各地で幅広く活動している。桐朋学園大学特別招聘講師。

【高田有莉子(ピアノ) プロフィール】


桐朋女子高等学校音楽科、ドイツ国立ハンブルク音楽演劇大学卒業。英国王立音楽大学大学院修了。ウィーン音楽コンクールインジャパン第1位、Music and Earth 国際音楽コンクール(ブルガリア)第1位。映画「のだめカンタービレ最終楽章」演奏指導。(一財)地域創造公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業、(一社)全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)トークコンサートなどにおいて日本各地にて演奏活動をしている。昭和音楽大学、及び同大学院にて後進の指導にあたる。

日時: 2019年1月24日(木)14 :00 開演 (13:30~開場)
チケット: 全席指定 1,000円 浦安音楽ホール TEL. 047-382-3035
会場: 浦安音楽ホール http://www.urayasu-concerthall.jp/
〒279-0012 千葉県浦安市入船1丁目6番1号 TEL. 047-382-3035
主催: 浦安音楽ホール

※未就学児童の入場はご遠慮ください。
※録音、録画は固くお断りいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る