市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

世界でも活躍の和太皷バンド『GOCOO』プロデュースの『タヲ -TAWOO-』メンバーによるワークショップが浦安で開催!【8月22日(水)@浦安音楽ホール】

外に出るのでさえ躊躇してしまう暑さ…、しかし浦安の夏はもっと熱い! 子どもも大人もみんなで思いきりカラダを動かし「ドン!」と太皷を打ち鳴らす『タヲ – TAWOO –』のメンバーによるワークショップが親子で体験できるのです!

TAWOO メンバーの三浦さんは3歳からの浦安市民。タヲに入会されたきっかけもイクスピアリ(舞浜)のライブハウスで現在の師匠である GOCOO のライブを偶然観に行ったのがきっかけだそうです。「いわゆる伝統的な和太皷ではなく、自由に身体を動かし、飛んだり跳ねたり時には踊ったり。『打てば鳴る』シンプルな楽器ですが、音はその人そのもの。奥が深いのが魅力です。」と三浦さん。去年浦安音楽ホールができたことをきっかけに、こども達が気軽に太皷を楽しむ場を開きたいと思い、大好きな地元でワークショップを開催することになりました。過去2回はお子さまがメインで大好評でしたが、3回目となる今回はなんと親子で参加できるというから、大人も本気で楽しめるワークショップになること間違いなし! 

   

私たちは幼少期から音楽は身近な存在です。音楽には欠かせないビート。打つ、たたく、刻む、ことを体験してきた人は少ないのではないでしょうか。そして滅多にない、和太皷に触れる機会を楽しむ手はないです! 今回は親子での参加ですが、もちろんお子さんのみでも参加ができます。なんとも楽しみなワークショップ♪ 会場は浦安音楽ホール(スタジオA)にて開催します。最後はみんなでミニ発表会もあるそうです!

TAWOO – タヲ –

タヲとは、あの超有名な和太皷バンド『GOCOO』のリーダーである淺野 香さんがプロデュースする団体。おもに太皷道場、演奏活動、太皷ワークショップ、こども向け太皷プログラムの4つの柱が核となっているそうで、伝統的な和太鼓とは違った、太鼓の原点につながる打ち手の本能的な感性から、自然と生みだされてきた独自のスタイルが特徴だそうです。そんなタヲで活躍する三浦さんの念願だった浦安でのワークショップ、熱い気持ちと共に親子で太皷を打ち鳴らそう♪

フライヤーデザイン
Wakako Onoya (Kyoko Ishioka)

『第3回こども和太皷ワークショップ』

日時: 2018年8月22日(水)13時45分~受付 14時~16時
会場: 浦安音楽ホール(スタジオA)
千葉県浦安市入船一丁目6番1号4階
http://www.urayasu-concerthall.jp/access/
新浦安駅から徒歩2-3分です。
※音楽ホールに駐車場はございません。
対象: 小学生・保護者 25名(お子さまのみの参加も可能です。)
参加費: 1,500円(お子さまのみ)・2,500円(保護者と一緒)
お問い合わせ・お申し込み: Mail: wadaikotao.miu@gmail.com
件名に『8月22日和太皷』とご記入いただき、参加される保護者とお子さまのお名前・学年を明記の上送信ください。
定員になり次第、締め切らせていただきます。
協力: TAWOO(タヲ太皷道場) www.tawoo.tv

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る