市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

自宅ではなくホールのステージでピアノの練習をしてみませんか?

秋といえばいろんな秋がありますよね。

食欲の秋、読書の秋、芸術の秋・・・
今回は芸術に焦点を当ててみました。

イオン新浦安店4階にある浦安市民プラザwave101は浦安市民の方は皆様よくご存知だと思います。
でも浦安市民プラザって知っているけど何をしているところなのか知らない方も多いはず・・・

浦安市民プラザは、平成2年7月にオープン致しました。新浦安駅前のショッパーズプラザ新浦安というショッピングセンター内にございます。
平成2年のオープンから18年3月までロードショー館としてポケットシネマ1・2があり、大変多くのお客様にご愛好いただいておりましたが、平成18年3月31日で閉館となり、平成18年4月より多目的中ホールと市民練習室として生まれ変わりました。(浦安市民プラザwave101施設概要より)  

浦安在住の私は小学生の頃、よくここのホールで映画をみたものでした。

なんとここの中ホールのピアノを個人開放しているのです!
ピアノはヤマハのグランドピアノのA1Lというピアノです。

利用できる日は中ホールの予約が無かった日です。
利用についての詳細は下記の通りです。

□利用受付について
利用希望日の9日前の午前9時30分より当日まで受付(電話または直接窓口)
電話番号は047-350-3101
※受付開始日が休刊の場合は翌開館日より

□対象
市民プラザ、文化会館で利用者登録を住んでいる個人の方

□その他注意事項
ピアノを含めた演奏者が3名以内であることを条件としてピアノと他楽器の合奏練習も利用可能
その場合、電源を伴う楽器や話題この使用は不可

□料金
800円(50分/1コマ) 
ピアノ(ピアノ椅子2脚まで、補助ペダル)・中ホールのステージ・折りたたみ椅子1脚の使用料込み
※客席の利用は不可
1日2コマまで利用可能

中ホールは固定席80席ほどあるそうです。
3名以内であれば合奏練習も可能とのことでこれは自宅ではなかなか出来ないですよね!
そして楽しそう!

たまには広々とした空間で練習するのも気分転換に良さそうですね。
 
 
                   

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

ページ上部へ戻る