市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

浦安市外在住で平成29年4月から浦安市の認可保育園利用をご検討の方へ

今回の記事は浦安市外在住の方でこれから浦安市に転入される予定、そして平成29年4月から保育園に入園を検討されている方向けの内容です。
まず、浦安市外在住で浦安市の認可保育園に申込が出来るのは以下の方です。
①浦安市に転入予定の方
②浦安市で里帰り出産の方
③浦安市に勤務先がある方(転入予定でない方)

①の浦安市に転入予定の方のみ申請時必要になる書類があります。
その書類とは売買契約書のコピー、または賃貸借契約書のコピーなどです。
「など」という言葉が気になったので浦安市役所のこども部保育幼稚園課に電話をして契約書以外で代わりになる書類を聞いてみました。
契約書以外だと会社の寮に入る場合に伴う書類のことだそうです。
そして契約書は基本的に日付が入っていて借主、貸主の署名、押印がされたものの提出が必要とのことでした。

申請先は現在お住まいの市区町村の担当課
受付期間は平成28年度のものですと
1次は平成27年12月1日~平成28年1月10日でした。
2次、3次も受付期間はありますが2次、3次は1次利用調整後空きが出た場合のみ募集のようです。
浦安市外からの申請ですと現在お住まいの担当課から浦安市へ書類を送付するため期限の10日前までには提出する必要があります。

ということは賃貸でも売買でもどちらかの手段で浦安市内に転入する場合は12月中には契約を終えて手元に契約書類がある状態にしなければいけないということです。
賃貸物件に特化して言いますと契約を交わしてもすぐに書類がもらえないこともあるのでスケジュールには余裕が必要です。

そこで浦安市外在住で現在既に保育園に通園しているお子さんがいる方
ふと疑問に思いませんか?
「家賃はいつから発生するの?」
基本的に家賃は契約開始日から発生します。なので12月中に手元に契約書類があるということは家賃が発生しているということです。
現在どこの保育園にも通っていなのであれば早々にお引越しして入園の準備もゆっくりと出来ると思うのですが
現在既に浦安市外の保育園に通っている場合、4月まで浦安市内の保育園には通園できないため基本的には現在通っている保育園に通うことになります。
浦安市に今の住まいが近いのであれば引っ越してしまって今の保育園に通い続けることも可能かもしれませんが、そうでない場合は現在住んでいる家にぎりぎりまで住み続け、浦安市内の家は住んでいないのに家賃を払うことになります。

くどくどと書いてしまいましたが何を言いたいかといいますと

とってももったいない!!!

という事です。
gatag-00013297

2回言いますが住んでいないのに家賃を払う!
でも仕方が無いので・・・ということでこのように契約をしている方もたくさんいます。

もし、このパターンになりそうで部屋を探す方、探している方是非不動産屋さんの担当の方に聞いてみてください。
「フリーレントがついている物件はないですか?」と。

フリーレントとは一定期間家賃が無料になるというシステムです。
フリーレント1ヶ月とかになっていれば1ヶ月間賃料が無料ということです。
例えば12月1日に家賃発生して4月1日に新居に引っ越すとしている場合、約4ヶ月間住んでいないのに家賃がかかります。
ただ、フリーレントが1ヶ月ついていれば上記の期間で言えば3ヶ月の家賃でよいのです。
それでも3ヶ月もかかるのか・・・
とも思いますがどんなお引越しでも大体の方は現在のお住まいと新居とで多少の期間は契約が二重になる期間があると思います。
なのでもったいない賃料を払う期間はもう少し短くなると思います。
そして家賃1ヶ月分無料って通常の契約と比べたらとってもお得ですよ!

フリーレントについてはこちらの記事もご参考にしてみてください。

保育園入園へ向けてのお手続き、いろいろと大変なこともあるかと思いますがほんの少しでも
お役に立てる情報になったらいいなと思います。
gatag-00013802

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る