市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【8月末まで】”桃フェア”開催中。香りも味も最上級の桃を使ったスウィーツが…こんなにたくさん!|plume

PR

今夏、スウィーツブッフェで浦安を楽しませてくれた日の出のケーキ屋『plume』さん。なんと現在、”とれたて!桃フェア“を開催中です。 ”桃フェア”…もう言葉の響きから、じゅわっと広がる瑞々しさと爽やかな甘さを想像してしまいます…! ああ、桃食べたい!!
4694

お店に入ると、ショーケースの中は桃のスウィーツが所狭しと並んでいます。
4697 4696
4726 4703
「桃のショートケーキは、いちごと同じくらい出ますね。人気です」とスタッフさん。他にもロールケーキやタルト・あんみつなど、様々な種類があります。どれも見ているだけでヨダレが出てきそう…。

さらに、ショーケースの上には桃がずらりと並んでいて、ふとした瞬間にふわっと甘い香りが漂ってきます。単なるディスプレイではなく、産地から送られてきた桃を”追熟”させているところ。
4700
桃は全て山梨県産の『川中島』という品種。8月から出荷が始まる晩生種の白桃で、繊維質が少なくジューシーなのが特徴だそうです。その『川中島』の中でも、糖度が13以上の『特秀』と呼ばれる最上級のものが、今回の”桃フェア”商品の全てに使われているとか! …普段は贈答用などで使われるクラスの桃をケーキとして堪能するなんて、とっても贅沢ですね。

中でもイチオシが、こちらの『まるごと白桃』(700円)。
4715
そのままでも美味しい『川中島』の桃の、種をくり抜いてカスタードクリームを詰めた一品。まわりには桃のゼリーが散らしてあり、清涼感のある見た目に仕上がっています。このつやつやとした桃の質感が、たまりませんね…!
4729
桃は、スプーンで切れるくらいの柔らかさ。外側は黄色になのに対し、中は綺麗なピンク色です。ほどよく締まった実には甘~い果汁がたっぷり詰まっていて、噛んだ瞬間じゅわっ!と瑞々しい甘さが口いっぱいに広がります。カスタードクリームと桃、どちらも甘くて喧嘩しないのかしら?と思ったのも束の間、爽やかな桃を濃厚なカスタードがしっかり支えて、お互いの足りないところを補い合っているような感じです。うーん、このペア、実はすごく相性がいいのかも…!?
4718
とっても大きな『まるごと白桃』、食べ応え充分でした! ナイフとフォークがないときはスプーンで食べられちゃう柔らかさも嬉しいポイント。かといって柔らかすぎず実が果汁をしっかり閉じ込めてくれているので、食べている途中に果汁がこぼれて大変…なんてことはありませんでした。そして食べ終わったあとも、しばらくあの桃の良い香りが口のまわりに残っているような幸福感…はぁ、もう一つ食べたい…。

こちらの『川中島』は晩生種といえど、出荷は8月いっぱいまで…ということで、こちらの”桃フェア”も8月末までとなります。お盆を過ぎて今年の夏も後半戦。ぜひplumeさんの”桃フェア”で最上級の桃を味わって、この暑い8月を締めくくりましょう!

3274
patisserie plume …浦安市日の出1-3-1 047-305-6050

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る