市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【浦安市花火大会】高洲海浜公園で観る、浦安の花火

 浦安市の市制35周年記念の第38回浦安市花火大会が開催されました。今年も隅田川花火大会と同じ7月30日です。数年前、花火大会の最中に激しいゲリラ豪雨に見舞われたことがありましたが、今年は雲一つない晴天。しかも静かな風もあり、絶好の花火日和でした。
 ずいぶん前に浦安市花火大会の打ち上げ場所は高洲沖から総合公園沖に変更になりました。花火大会のメイン会場もあわせて総合公園に変更されましたが、我が家は毎年、「高洲海浜公園」を定席としています。

 一時は随分と見物人が減った「高洲海浜公園」。ここ数年でまた随分と人が集まるようになりましたが、シンボルロード沿いに比べるとまだまだ穴場です。(来年のための情報です!)
image2 image3
 しかも「高洲海浜公園」からだと、打ち上げの台船もよく見えます。高洲海浜公園のシンボルになった高見の山は、今年はすでに花火1時間前には人だかりでした。
 「高洲海浜公園」の駐車場は閉鎖され、花火業者と警察車両のみの使用となります。また、交通規制とともに自転車の立ち入りも規制されます。自転車で高洲海浜公園を目指す人は、高洲小学校先の公園などで自転車を止めてから徒歩で行かなくてはいけません。
 ただ、公園内には2台の飲料の自動販売機と2か所のトイレもあります。また、海に出なくても、公園のメインを占める芝生にシートを引いて車座に陣取る団体もいます。しかも19番系統などの高洲海浜公園行のバスは運航しています。運が良ければ、駅で相当に待つと思いますが、バスで向かうことも可能です。

 花火には様々な楽しみ方があると思います。シンボルロードの出店を渡りながら、総合公園で大勢の人と見物する花火も一興。一方で、出店などの祭りっぽさはありませんが、余裕をもって見物する花火も良いものです。
 来年の7月に開催されるであろう第39回の浦安市花火大会、あなたは何処で誰と花火を見上げますか?

高洲海浜公園…浦安市高洲9-2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る