市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【カメラ初心者】一眼レフで浦安の写真を撮ってみた

最近、私はひょんなことから一眼レフをゲットし、早速カメラを持って浦安市内を探索してみました。以前はコンパクトカメラを持っていたのですが、一眼レフを持って気づいたことをまとめてみます。(以下、全て個人の感想です)

●一眼レフ

カメラ内にミラーを配置し、レンズを通した画像をファインダー内で直接確認して、ピント合わせなどを行うことができるカメラのこと。何のことだかよくわかりませんね。とにかくカメラの中で一番大きくて重いということです。

●ミラーレス

一眼レフのミラーがない(=レス)もの。一眼レフよりは軽いです。

●コンパクトカメラ

通称デジカメのこと。一番シンプルなタイプです。高価なものだと一眼レフやミラーレスと同等の機能・性能を兼ね備えているものもあるそうです。

●一眼レフのメリット

1.遠近感がはっきり写る
2.遠くまで映る。
3.浦安をもっと歩いてみたくなる。

●一眼レフのデメリット

重い。
ランニングする時にカメラ片手に写真を撮っていた私ですが、さすがに、一眼レフを持ってランニングは難しそうです。手ぶらでカメラだけを持って歩くのがベストです。

●浦安でカメラグッズをそろえるならここだ!

カメラを持ち運ぶためのカメラ用かばんが必要!カメラを首にぶら下げるためのストラップが必要!ということで早速新浦安駅にカメラグッズを探しに行ってみました。

○カメラのキタムラ
新浦安駅モナの1階に位置するカメラのキタムラ。入口付近にカメラグッズがそろっています。
○新浦安駅ダイエー
3階の家電製品売り場(ヤマダ電機)に、カメラグッズがそろっています。品揃えはカメラのキタムラより多いです。ここで、レンズのお手入れをする「はけ」を買いました。

残念ながら、自分の気に入ったサイズと柄のカメラ鞄とストラップは見つけることができず…。近場で可愛いカメラグッズが手に入る場所を探してみようと思います。

いかがでしたか?私はまだまだ、カメラ初心者です…。皆さんのおすすめの写真スポット、是非教えて下さい!

01

夜景を撮る練習をしたくて、境川沿いを歩いてみました

白黒モードでも撮ってみました!なんだか幻想的な仕上がりに。

白黒モードでも撮ってみました!なんだか幻想的な仕上がりに。

お庭で見つけた小さな幸せをぱしゃり。

お庭で見つけた小さな幸せをぱしゃり。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る