市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

舞浜駅の「じゃない方」を歩いてみた

乗車人員数1日平均77000人(※2014年度実績)の舞浜駅。みなさまにおなじみのテーマパークの最寄り駅です。その舞浜駅にパーク「じゃない方」の改札が設けられているのはご存知でしょうか?存在こそ知っていた私ですが、そちらに向ったことはありませんでした。今回少しですがその「じゃない方」を歩いてみました。

パーク側の南口改札の様子

fr_5143_size1024

平日のお昼頃に撮影しました。電車が来ていないタイミング・平日の昼間でもこのようにたくさんの人がいます。

宇宙船のような舞浜駅南口のアーケード

舞浜駅南口アーケード

すごい存在感です。

「じゃない方」の北口改札の様子

舞浜駅北口改札

人っ子一人いません。こちらは「市長への手紙」という文字の存在感がすごいです。

ちなみに南口改札から出た場合も、改札を出て左側にあるコンビニのニューデイズの横の通路を抜けると北口に行くことができます。

舞浜駅南口北口連絡通路

こちらも南口の賑わいとは全く正反対です。逆光の見た目のせいか何かワープできそうな気がしました。

北口改札を出ると見えるもの

舞浜駅北口駐輪場

駐輪場ですね。これだけ多くの自転車がある、ということは自転車圏内に住宅街があるということがわかります。

舞浜駅前行政サービスセンター

北口改札で唯一ランドマークになりそうな建物がこちらの「舞浜駅前行政サービスセンター」です。

舞浜駅前行政サービスセンター

取扱い業務は以下のとおりです。

戸籍全部・個人事項証明(戸籍謄・抄本)・戸籍の附票・身分証明書
住民票
印鑑登録証明書(印鑑登録証が必要)
印鑑登録
住居表示変更証明書
課税・非課税証明書

駅前行政サービスセンターでの各種証明書の交付(浦安市公式ホームページ)

一通りのことは行えますので、バスや車に乗って市役所に行くことはそんなに無さそうです。

ここでNTTドコモのロゴが入った赤い自転車を運転する若者グループを見かけました。ひょっとして舞浜駅にレンタサイクルがあるのかな?と思い調べたら東京からサイクリングで来たようでした。

株式会社ドコモ・バイクシェア
http://www.d-bikeshare.com/

借りられるところで舞浜から一番近くを探してみたところ東雲でした。国道357号線をほぼ直線で走って8kmですので、ゆっくり来ても1時間以内に着きそうです。天気が良い日にチャレンジしてみたいです。

そしてデッキにはこのような横断幕。

舞浜駅北口デッキ上

東日本大震災から5年経ちましたが、まだまだ工事中のところもあります。

舞浜駅北口デッキ上2

デッキと階段の接続部分でしょうか。段差を鉄製のステップで埋めているように見えます。少し水溜りにもなっているようです。

おしゃれ?な木製の柵がある歩道橋

舞浜駅北口歩道橋

舞浜駅北口デッキ木製柵

この柵が完成したときに、このような木製の柵にした理由を何かで読んで記憶があるのですが、すっかり忘れてしまいました。情報をお持ちの方がいましたらぜひ教えてください。見た目もおしゃれですね。

首都高湾岸線の下を歩く

舞浜駅北口首都高高架下

片側3車線の首都高速湾岸線の下を歩きます。ここも歩道橋です。大きな鉄骨が大迫力です。

壮観な眺め

舞浜駅北口歩道橋からの眺望

湾岸道路を見ながら葛西臨海公園の観覧車まで見渡せます。

高級住宅街でもある舞浜

歩道橋を下りると千葉県の住宅地地価ランキングベスト3に入る高級住宅街にたどり着きます。まだ寒い冬ですが住宅街への入口にきれいに花が植えてありました。自治会の方々で整備されているのでしょうか。

舞浜の住宅街入口

街並みはこのような感じです。分譲されたのが昭和50年代~平成初期にかけてですので既に築20年以上経っている家が多いですが、外壁などもきれいに保たれている印象です。

舞浜の住宅街

ここまで歩くと駅からわずか5分程度。京葉線で東京駅まで舞浜駅から快速で12分程度ですので、20分もあれば東京駅にたどり着ける立地です。地価が高くなるのも当然かもしれません。

今回歩いたルートはこちらです。

パークの印象が強い舞浜駅ですが、このように駅から5分程度のエリアに住み心地が良さそうな住宅街もある、観光地ではなく住宅街の駅としての役割もあります。このサイトは「浦安に住みたい!」ですが、「舞浜に住みたい!」という方は一度足を伸ばしてみるといいかもしれません。ちなみに一人暮らし用の物件やマンションはここからさらに10分程度歩いた富士見地区にあります。舞浜の住宅街はほとんどが一戸建てですのでご注意ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る