市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

浦安子どもミュージカル公演【ピエロ人形の詩】 開演間近の稽古場に行ってきました!

子どもの習い事を考えていたとき、年長者から助言されたのは「子どもがその習い事を好きなこと」、「指導者と相性がよいこと」、この2つでした。

シンプルですが、2つの条件を満たすのは意外と難しいんですよね。子どものために「良かれ」と思ってすることが必ずしも子どもの心情と一致するとは限りません。

 

ここ【浦安子どもミュージカル】の取材にお邪魔するたびに感じるのは、ステージに立つ子どもたちの笑顔が「ホンモノ」だということ。大人から強制され、やらされているのではなく、子どもたち自身が心から楽しんでいる様子が伝わります。

 

「先生にお手紙書いてきたの!」低学年の子どもが嬉しそうに声をかけてくれました。「先生たち全員に書いたんだ〜」。

演技、歌唱、ダンス、それぞれ専門の指導者と、毎回ではないけれど、ときどきお手伝いに来てくださるアシスタントの先生がいるそうです。メンバーの子どもたちが、浦安子どもミュージカルに関わる先生方を信頼し、慕っていることがわかりました。

ひとつの作品をつくりあげるとき、メンバーひとりひとりがそれぞれ重要な役割を担っています。【浦安子どもミュージカル】の指導者の方々は、「子役」としてではなく、ステージに立つひとりの「舞台人」として尊重し、開演当日を迎えるために愛情深く鍛えあげているのだな、と感じました。

取材中には子どもたちが羽目を外して厳しい叱責が飛ぶシーンもありました。その言葉の重み、子どもたち全員を“ひとりの人間”として教え諭す指導者の姿には部外者である私の背筋も思わずピンと伸びました。

 

13回目となる今年の演目は、ミュージカル【ピエロ人形の詩】。

この公演を最後に【浦安子どもミュージカル】を卒業するというまりんさん(中3)。

9年前に入団して初めての演目が【ピエロ人形の詩】。最初と最後が同じ演目というのは感慨深いですね。9年間でダンスも歌も上達したというまりんさん。今回は王子と青年役をかっこよく演じてくれることでしょう!

 

今回初めてメインキャストを演じるまひろさん(小6)。

弾けるような笑顔で堂々と演技しているように見えたのですが、実は「とても緊張している」んだそうです。客席には緊張を感じさせないのがスゴイ!まりんさんと同じく王子と青年の役でソロの歌唱&ダンスを頑張っています。

 

【浦安子どもミュージカル】ではダンスが得意、という子が多い印象ですが、はなさん(中1)は、「歌が得意です」ときっぱり。

今回はメインキャストのひとつ、ピエロを演じます。ソロの歌唱シーンもたくさんあります。笑顔が印象的なはなさん。「ピエロ人形の役だから笑ってないと」。もう役柄に入り込んでいるのですね!

 

休み時間は年上のお姉さんにおんぶされていたり、年相応でかわいらしい印象のりべかさん(小4)でしたが…。

いざ稽古が始まると雰囲気が一変、あ!主人公ナナになっている!「変化していくナナの心の動きがお客さんに伝わるように頑張ります」とりべかさん。

インタビューした4人はみな、自分のことばでしっかりと語ってくれました!

 

【浦安子どもミュージカル】の素晴らしさは、言葉や歌詞に聴き取りづらさが一切ないということ。常日頃のレッスンの成果であることは間違いありません。

先生がいらっしゃる前に年上のお姉さんたちが率先し、子どもたちが真剣に自主練習をしています。

単なる発表会なら「上手だな〜」と感心しているところでしょうが、【浦安子どもミュージカル】の公演では、「上手〜」などと冷静に考えている間もなくストーリーにグングン引き込まれていき、心を揺さぶられてしまう人がほとんどだと思います。

私ももちろん、その中のひとり。それこそがミュージカル鑑賞の醍醐味!思い切り楽しみましょう!

 

★浦安子どもミュージカル第13回公演★

ミュージカル【ピエロ人形の詩】
2018年7月22日(日)
時間 13:00/16:30 二回公演
会場 浦安市文化会館大ホール
チケット申込み ukmticket@gmail.com

 

クリックで拡大します

クリックで拡大します

 

毎回公演のあとは、「浦安子どもミュージカルに入ってみたい」という子が必ず出てくるのですが、下記日程で無料体験レッスンも行っているそうなので是非参加して下さい!

★無料体験レッスンのお知らせ★

場所 浦安市日の出公民館
日時 ●8/8(水)18〜20時 ダンス&歌
●8/29/(水)18〜20時 発声・演技など
詳しくはこちらからお問い合わせください。
メール 2012.ukm.1@gmail.com
WEBサイト http://urayasu-k-m.jimdo.com

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

ページ上部へ戻る