市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

浦安の小学生集まれ! 今年も『わんぱく相撲 浦安場所』が開催されるぞ~っ!

19年ぶりの和製横綱・稀勢の里が誕生し、にわかに注目度が上がっている大相撲。体が大きくて筋肉隆々の角界で活躍している力士たちを見ていると、自分とは遠くかけ離れた存在のような気がする…否、そんな力士たちにも子ども時代がありました。現役力士の多くが小学生の頃に経験している大会が、『わんぱく相撲』です。

わんぱく相撲は全国で開催されており、県大会・全国大会を経てわんぱく横綱が選ばれます。ここ浦安でも毎年『わんぱく相撲 浦安場所』が開催されており、4・5・6年生の男子優勝者には千葉県大会への代表権が与えられます。さらに千葉県大会に優勝すると、両国国技館で開催される全国大会に出場権が与えられます。

昨年開催された『わんぱく相撲 浦安場所』では、震災後最多となる410名が参加し、元気いっぱいに相撲を取ったそうです! 「負けて悔しかったけど、毎年楽しみにしている」というお子さん、「親子ともども、とても楽しい良い経験が出来ました。来年も参加したい!」という親子、「子どもの成長を楽しんで見ることができます」というお母さん…参加する子どもだけでなく、親御さんも楽しめる貴重な機会なのだなと感じました。


今回で29回目を迎える『わんぱく相撲 浦安場所』は、5月13日(土)、浦安市運動公園総合体育館にて開催されます。今年のテーマは「最後まであきらめるな!」。「武道を通じて礼節の心、思いやりの心を感じてもらうととともに、一度負けたとしても立ち上がり、あきらめない心を育むことを目的としています」と、主催・浦安青年会議所の堀木さん。午前中から行われる予選では、1回戦で負けてしまってももう一度取り組みが行えます。また、午後から行われる本戦トーナメントでは同じ相手に2勝しなければ勝ちになりません。一度負けても、もう一度同じ相手に挑むことができます。まさに、「最後まであきらめるな!」ですね! 対戦は全て学年別・男女別に行われます。今年は3位決定戦まで行い、横綱・大関・関脇・小結と以下十両と順位を決定するそうです。

参加は無料。参加した子どもたちには参加賞でお菓子の詰め合わせなどがもらえます。申込方法は、各小学校に配布している申込用紙にご記入の上、各小学校備え付けの受付箱に申込用紙を投函すればOK! 詳しくは浦安市青年会議所のホームページをご覧ください。

新学期が始まった今こそ! 体を動かして、力いっぱい戦ってみませんか?

名称

第29回わんぱく相撲浦安場所

日時

2017年5月13日(土) 8:30~14:50(8:00受付)

場所

浦安市運動公園総合体育館 メインアリーナ
浦安市舞浜2-27  TEL:047-355-1110

出場資格

浦安市内在住または在学の小学1~6年生の男女

申込方法

各小学校に配布の申込用紙に記入し、各小学校に備え付けの受付箱に投函

主催

公益社団法人浦安青年会議所 http://urayasu-jc.net/

後援

浦安市・浦安市教育委員会・浦安市体育協会・浦安市立小中学校PTA連絡協議会

テーマ

最後まであきらめるな!

連絡先

(公社)浦安青年会議所 わんぱく相撲担当*豊かな心育成委員会 委員長:堀木修吾
TEL:050-3620-4020 Email:2017wanpaku@urayasu-jc.net




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る