市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

ママ同士のゆるいつながりは、”地域のチカラ”を育てていく。『プリズムフェスタ2016』行ってきました!

10月27日(木)、第7回『子育てママの文化祭☆プリズムフェスタ2016』が、中央公民館の体育館にて開催されました。天気は快晴。
4144
毎回たくさんの親子の来場があるプリズムフェスタ、この日も午前中から大賑わいでした。プリズムフェスタのレポート、そして今日はプリズム代表の田頭さんに、貴重なお話をたっぷりお伺いしてきました!

個性豊かな、たくさんのブース! フリマも大盛況でした

4146
入ってみると、ハロウィン目前ということもあって、仮装しているスタッフさんの多いこと! 「ハロウィンに合わせてる開催しているわけじゃないんですよ(笑)。時期は公民館からの提案なんです」と、プリズム代表の田頭さん。今年で7回目となるプリズムフェスタ、以前はWAVEの大ホールを借りて行っていたそうなのですが、来場数が多く入場制限をするほどだったとか…。そんな時、中央公民館から体育館貸し出しのお話があり、場所を中央公民館体育館に移して今年で3年目。

会員さんが出しているワークショップや物販のブースは、色とりどりで個性豊か!
4155 7343 7347

協賛企業のブースもあります。子育てが始まって「保険」や「住まい」のことを考え直す…という方も多いですよね。
4149 4152

占いやマッサージのブース…
4153 4171
パンやケーキを販売しているブース…
7325 4165
そして美味しそうな野菜を販売しているブースも! ちょっと珍しい野菜は子どもたちに大人気。
4164 7338

「毎年出しているブースの場合は、もうお店も構えて本業としてやっている方もいますが、出展者の半数弱は初出展。それこそ『ついこの前まで専業主婦で、こういうイベントに出すのは初めて…』というママさんもいます。毎年個性豊かなブースが並ぶので、面白いですよ!」

フリマコーナーは、性別・サイズ別に分けられていて、どれも安い…!
7351 7366
子どもの服・靴ってすぐに小さくなってしまうので、フリマはとっても有難いですね。抱っこ紐で赤ちゃんを抱っこしたママたちが、じっくり見ていました。

基盤が”地域”だからこそ、ママ同士のフラットなつながりが生まれる。

「もともとプリズムは、北栄にあった市民活動センター(現在は市役所内に移動しました)で誕生しました。最初こそ元町のママが多かったのですが、今では中町・新町の方も増えて、お子さんのいない方やお子さんが社会人になっている会員さんもいらっしゃいます。とっても多様な集まりなんです」と、田頭さん。プリズムってどんな団体?という問いに、一言で説明するのが難しいのだとか…。確かにプリズムフェスタを見ていても、”何でもアリ!”な懐の深さを感じます。
4169 4166

「いろんなお母さんがいて、いろんなライフスタイルがあって、みんなその人の個性。プリズムは会員さん一人ひとりが自分らしく、ありのままで社会とつながっていくことを応援しているんですけど、”ありのまま”ってどういう自分なのか、自分でもなかなかきちんと分からないですよね。でもいろんな人と関わっていくことで、『この人のやっていること、いいな』『この人と気が合うな』とか、だんだん分かってくる。そういう中で、子育てだけじゃなく”自分のやりたいこと”を見つけて、それを磨いていく。まず一歩踏み出して、壁にぶつかって、どうしようって悩んで…そんなときに隣にいるママに相談すると、思いがけない答えが返ってきたりする。質問するのがバリバリの起業家ママで、答えるのがおっとりした専業主婦のママだったりしても、そこはとてもフラットな関係なんです」。

7364
仕事だと「上司」「部下」「受注側」「発注側」…と立場が分かれてしまうけど、地域のコミュニティでは「近所に住むママ」同士、フラットでいられる。当たり前のことなのですが、ハッとさせられました。いろんな能力や特技を持った人たちが、フラットな集まりの中でそのチカラを発揮したら、それはとても強い”地域のチカラ”になるのかもしれません。

女性の活躍を、現場から支えていきたい。

女性の活躍推進』…昨今、国や企業が声高に叫んでいるフレーズ。「そういう風潮は喜ばしいこと。でも、地域にはまだまだ置いてけぼりにされてしまっている女性が多くいます」と、田頭さんは言います。田頭さん自身、子育てと仕事の両立の難しさに直面し、それまでバリバリ働いていた仕事を辞めて専業主婦を経験したこともあるそうです。「産休・育休を取りやすくして仕事を続けていくことも大切ですが、再就職や起業の後押しをしていくことも必要なんです」。
7354 7361 

プリズムとして女性の活躍を応援していく活動の傍ら、「ママの仕事場、シェアオフィス・シェアサロン」 を作るという計画が動き出しているそう。まだ具体的な発表はできない段階ということですが、どんな計画なのか…気になります。

市民大学の講師もされている田頭さん。この日は魔女の格好で、来場する方のご案内をされていました。実行委員長の澤田さん(右)と、受付スタッフの小崎さん(左)と、パシャリ!
7377

プリズムフェスタは1日限りですが、ランチ交流会やトークカフェ、各種講座は随時開催されています。会員でなくても参加できるイベントもあるので、ご興味のある方はぜひホームページをチェックしてみてください。お子さんがいてもいなくても、専業主婦でもワーママでも、つながりたい方はどなたでも大歓迎とのことですよ!

7386
Prism!(プリズム)…http://www.prismbayside.net/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る