市民による浦安の地域情報総合サイト

子連れ

  1. 手ぶらでOK!1DAYパン教室

    日の出5丁目にあるメルセデスベンツの中にあるカフェLAUMELIA。月に2度ほど定期的にパン教室が開かれています。いつもは定員6名で大人向けに開催しているのですが、年に数回だけ親子5組定員のパン教室が開催されおり、今回予約が取れましたので参加してきました。

  2. 寒い日は、子どもを連れてアトレ新浦安のあったかフワフワじゅうたんで遊ぼう! 1/19(金)にはLINE@でお買い物券が当たるキャンペーンも♪

    昨年8月、芝生が出現して話題を呼んだアトレ新浦安 1階スターバックス コーヒー前の「ガーデンテラス」(過去記事:アトレの1階に、期間限定で芝生の広場が出現! 大人も楽しめる“みんなの本棚”や、夏休みイベントも見逃せない♪【Share Happy SUMMER】)。

  3. 【ママだって、ダンスがしたい!】お子様も一緒に!気軽に、だけど本格的なダンスが学べる銀木犀の『MAMA DANCE』を取材しました。

     富士見の「銀木犀」一階にある、広くて明るくて木の温もり感じるオシャレなスペースが「MAMA DANCE」の会場。幼稚園や学校に通っている間に…と自由な時間を活用するママのほか、この日は小さなお子様を連れて、一緒にレッスンを受けるママの姿も見られました。まずは丁寧なストレッチからスタート。

  4. 優雅なお茶のひと時を、子どもと一緒に楽しもう! 紅茶専門店『Dio Del Té 』で行われるキッズイベントに大注目☆

    ※閉店した店舗の情報です。今年の8月、北栄にオープンした紅茶専門店『Dio Del Té』。9月にお店の様子をレポートさせていただきました(過去記事:【New Open】英国風の心地良い設えと、店主の心遣いがキラリと光る紅茶専門店『Dio Del Té』)。

  5. 鬼は外!福は内!小さな子どもと一緒に「節分」を楽しもう!

    小さな子どもがいる家庭では「節分」は一大イベントですね。だって子どもは、怖~い鬼が出てきたり、「鬼は外、福は内」と叫びながら豆を投げたり、歳+1の数だけ豆を食べたり、みんなで同じ方向を向きながら恵方巻を黙って食べたり…と年に一度の不思議なイベントに興味津々なはずです。我が家の2歳児もその一人。

  6. 【祝・共働き子育てしやすい街2016 全国(東京を除く)1位!】浦安市の子育て関連記事まとめ【保存版】

    11月24日、日経デュアルの記事で発表された「共働き子育てしやすい街2016 総合ランキング」。浦安市はなんと全国(東京を除く)1位! 東京を含む総合でも5位と、かなり上位でした。評価のポイントとしては、保育園の定員増に向けた取り組みや、病児保育、保育料、保育士確保の取り組み…等々があったそうです。

  7. 【お子様連れ大歓迎!】大人も子どもも大満足の、野菜たっぷり&体に優しいランチならココ☆

    寒くなってきました。お昼ごはんも体の温まるもの、野菜たっぷりで元気になれるようなものがいいなぁ…そうだ、以前お祭りでお目にかかった『yoga&cafe bres』さんへ行ってみよう! ということで、ランチにお邪魔してきました。 お店は南行徳駅の北側、えんぴつ公園の目の前にあります。

  8. 子どもたちに“本物”の音楽を。ステージに立つ体験。自由に感じて、笑顔があふれる「スーパープレミアムコンサート 2016」が舞浜で開催!

    コンサートと聞くと、じっと席に座って演奏に耳を傾け、おしゃべりはご法度。子連れで行くなんてとんでもない…というイメージがありますよね。今回開催が決まった『スーパープレミアムコンサート』は、今年で5年目。

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る