市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【小さな公園シリーズ】入船西児童公園

●場所

今回ご紹介する「入船西児童公園」はシンボルロードに程近い場所にあり、周辺には塾や住宅地が広がっています。

●入船西児童公園

公園の入り口はこんな感じ。見たことない遊具が多数ありますね。

古き良きシーソー。タイヤがクッション材になっているんですよね。

年期のはいったブランコも。ドット絵のようなクッション材は「明海第二街区公園」でも同じものを見た気がします。

またしてもこの遊具!設置率がかなり高いですね~。

休憩所。屋根にはこんもりとグリーンカーテンが。日差しをかなり防げそう。

カラフルに塗装された鉄棒。こちらにも特徴的な衝撃吸収クッション材が。

こちらは向かい側の入り口。電話ボックスが設置されていますね。張り紙がないのでちゃんと使用できるようです。

公園で最も特徴的なのが、この有機的な形状をした滑り台。公園の中央に設置されており、存在感バツグン。

うねりにうねる滑り台。どこから人が現れるかわかりません(笑)巻貝のようにも見える複雑な構造が子供の好奇心をくすぐりそうです。

こちらは柵で囲まれた砂場。

陽射しをたっぷりと浴びて、ジメジメとしてないのも好印象。柵の側面には…ほらっ、トリさんの装飾が。

恒例の街灯チェック。キノコ笠型の街灯でこの辺りの公園ではよく設置されているものです。

雑草から顔を出すようにして、何やら不思議な遊具がありました。丸いボールのようなものは椅子なのか。真ん中にあるのはテーブルでしょうか。想像が膨らみます。

本日のベストショットはこの一枚!手前には古きよき公園。続いて懐かしの建物、奥には現代的な高層ビルが見えます。時代を流れるように捉えた写真になりました。

公園内には他にも、大小さまざまな大きさの円柱が。飛び移って遊ぶのが楽しそう。

いかがでしたでしょうか。皆さんも是非、お散歩がてら訪れてみて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る