市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

自分を変えたい、自分の整え方を知りたい、なんとなく不調が続く…そんな方へ。 新浦安駅前のヨガスタジオで、講師と一対一で受けられる【プライベートクラス】がスタートしました!

この1年半、誰しも自分の健康について思いをめぐらせる機会が多かったのではないでしょうか。熱はないか、体はだるくないか、痛い場所はないか、いつもと違うところはないか…。「これからもずっと健康でいたい」「自分の体のことをもっと知りたい」「そのために、今できることはないかな?」そんなアナタにオススメなのが、新浦安駅前のヨガスタジオ『smile HYGGE yoga』さんの『プライベートクラス』! 講師のemi(恵果)先生が、一人ひとりの目的に応じてオーダーメイドのクラスを組み立ててくれます。早速行ってきました!

まずは問診票に記入。自分のことを考える、それ自体が『ヨガ』

新浦安駅前マーレ1階、チャレンジショップ内に店舗を構える『smile HYGGE yoga』。オープンしたのは今年の4月、駅前の雑踏の中にぽっかりと現れたオアシスのようなヨガスタジオです。スタンダードなヨガのクラスから、バレエ基礎のクラス、妊婦さんも通えるクラス、リラックス中心のクラスから筋トレメインのクラスまで、ニーズに合わせて多様なクラスが受けられます。

プライベートクラスでは、基本的には先生と一対一(この日は取材のため、カメラマンと2名で行きました)。この広々としたスタジオを貸し切りできるなんて、贅沢ですよね…! ご家族同士や友人同士など、ご希望に応じてグループでも対応してくださるそうです!

着替えが必要な方は、お店の奥にある更衣室を使うことができます。

プライベートクラスの特徴は、こちらの問診票をしっかりと記入すること。自分の体調確認だけでなく、後半部分には「できること」「好きなこと」「惹かれること」などの項目まで! 「ちょっと答えづらいこともあるかもしれません。わからないと思ったら、遠慮なく聞いてくださいね」とemi先生。体のどのあたりに熱がこもる、逆に冷えるなど、色鉛筆を使って表現する箇所も。

記入したシートをもとに、emi先生とお話。私の場合、最近エアコンのせいか最近ふくらはぎが異常に硬かったり、太ももの裏側が張ったりすること、なんとなく胃腸の調子が悪いこと…などなど、なんだか最近モヤモヤしていることを率直にお伝えしました。

後半部分の5つの項目は、確かになかなか難しかったのですが、なんとこれを考えることそれ自体が『ヨガの教え』なんですって! 「考えることで自分に向き合いますよね。それが既にヨガなんです」とemi先生。たとえば『力みが抜けること』はできるだけ日常に取り入れると良い、『好きなこと』は疲れているときに意識すると良い…など、今の自分の状態を客観的に把握し、自分を整えるのに使えるものなのだそう。自分の体と心をうまくコントロールしながら日々気持ちよく過ごせるような、ちょっとしたヒントを見つけられます。

「全体として、巡りが悪いのは下半身ですね。今日は下半身を中心に動かすヨガをしていきましょう!」。よろしくお願いしま~す!

一人ひとりの目的に合わせたヨガ。この日は“下半身を動かす”がテーマ

まずは呼吸法と軽めのアーサナから。先生から「おへそが奥に引っ込むような感じで背中を丸めて」と言われても、グループクラスだと「なんとなくこんな感じ?」と流してしまいがちですが、プライベートクラスは違います。自分が意識できていない場所、動かせてないところをきちんと指摘してくれるので、充実感がものすごい!

下半身をほぐす・動かす、ということで、お尻の筋肉をゴリゴリしたり(これめちゃくちゃ痛かった…)、股関節を動かしたり、足の指を意識してみたり。寝転がったまま立膝をして、片方のふくらはぎをもう片方の膝で押すというのはかなり気持ち良かった!「これはお家でも簡単にできますよ。お風呂上りとか、テレビ見ながらとか、ぜひやってみてくださいね」。日常に取り入れられるアーサナを教えてくださるのもとっても嬉しい♪

私が苦手なアーサナ『ダウンドッグ』も、emi先生の的確なアドバイスで本来の身体の位置を確認。いや~これ、見てるだけだとラクそうだけど、実際やってみるとめちゃくちゃプルプルしちゃうんですよね…。「呼吸がしづらくなるくらいプルプルしちゃう時は、一回休んだり、少し楽なところを探してみてもいいかもしれません」

子どものころからバレエを習っていたというemi先生、開脚があまりに美しいので、ヨガ中に「どうやったらそんな足開けるようになるんですか!?」と聞いてみました。私は開脚なんてもってのほか、なるべく足を開こうとすると背中が曲がっちゃうんですが…

「なるべく足を開いて膝の裏を持って、そのままゴロンと寝転んでみてください。これでちょっとキープ。壁にかかとを添わせてもいいですよ」と、その場で教えてくれました! できれば毎日このポーズをとると、少しずつ開けるようになっていくんですって。レッスン内容がその場の会話で変わるのも、プライベートクラスの醍醐味ですね。

プライベートクラスを受けてみた感想は…

とにかく充実感がすごい! グループでのヨガは何度か経験があるのですが、先生の一言一言が自分に向けられているのものなのかイマイチわかりづらかったりしませんか? プライベートクラスだと、先生と一対一だから、先生の言葉が素直に入ってくる。だからこそ、自分の体をどう動かすか、どこにどう力を入れればいいのか、自然とグループレッスン以上に頑張れる。75分とは思えないほど、ものっすごく濃密な75分でした。

さらに言えば、濃密な時間だからこそ、より自分の内側に入り込む感覚があります。自分の内側を、改めて自分で発見するというか。今どこに力が入っていてどこが抜けているのか、左右の差、頭で考えていること、呼吸…先生の言葉に誘われ、一生懸命その通りに動いているうちにどんどん自分の内側へ意識が向いていくような、不思議な感覚でした。

プライベートクラスで、“今”から一歩踏み出してみよう!

今回はヨガ中心でしたが、プライベートクラスは一人ひとりに合わせた内容になります。ヨガのアーサナにじっくり取り組む方もいれば、みっちりバレエの個人レッスンをしたり、リラックスして緩みたい方、ほとんど体を動かさずにカウンセリングやアーユルヴェーダの考え方が中心の方…内容はまさしく十人十色。「こうなりたい!」というしっかりした目的のある方はもちろん、「これが不安…」「最近こんな不調が続いていて…」といったちょっとした悩みでも、解決のヒントを示してくれるので、モヤモヤ悩んでいる方にもオススメです。

「ヨガって体を動かすだけではなく、心の整え方や生き方もヨガなんです。体はもちろん、心のこともご相談ください!」。10代のころはバレエダンサーを目指して挫折を経験、今年に入ってからは乳がんを患い闘病をされているemi先生。「そんな私だからこそ伝えられること、お役に立てることがきっとあるはず。自分を変えたい、なにかキッカケが欲しい…そんな方にもぜひいらしていただきたいです。プライベートクラスでは、通常クラス以上に生徒さんとの会話が膨らむので、ヨガはもちろん会話の中でも、生き方のヒントを見つけてもらえたら嬉しいです」

プライベートクラスは、前日までの要予約営業日の午後(月火木は14時~17時、土日は15時~18時)がプライベートクラスの時間ですが、どうしても予定の合わない方はご相談に応じてくださるそうなので、連絡してみるのが◎。お申込はこちらの予約ページ下の問い合わせフォームよりお申込ください。料金は75分5,000円~、お値段以上に濃密な自分との対話ができること間違いなし! プライベートクラスなので、密とは無縁なのも嬉しいポイントですね。

ちなみに最近『Green yoga』と称して、スタジオにて多肉植物の販売も始まったんですよ! おうち時間が増えた今、植物を育てながら自分と向き合う時間を過ごすのも良いですね。ヨガクラスの前後や手作りコーナーの時間帯にお買い物ができるので、ぜひ立ち寄ってみて♡

コロナ禍で体の不調を感じるだけでなく、悶々と悪いほうにばかり考えてしまう…そんな時は『smile HYGGE yoga』のプライベートクラスで、“今”から一歩踏み出してみませんか?

smile HYGGE yoga…浦安市入船1-2-1F 新浦安駅前プラザマーレ『チャレンジショップ』内 070-8562-2621
営業時間:8:45 〜21:00 (土日9:00open、土日18:00close)
定休日:金曜日、水曜日
https://yoga-emi.jimdofree.com/Instagram

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る