市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【広さとデザイン性に富んだ公園】日の出おひさま公園に行ってみた(1)

日の出四丁目付近を通るたび、気になっていた公園があります。それがこの「日の出おひさま公園」。街の一角にしてはかなり敷地面積が広く、魅力的なエントランスにプロムナード。

今回は多機能さも兼ね備えた公園、「日の出おひさま公園」をご紹介します。

●日の出おひさま公園とは?

場所はシンボルロードの建物一つ挟んだ、日の出四丁目付近。公園はL字型をしており、「トイザらス・ベビーザらス新浦安店」や「ケーズデンキ東京ベイサイド新浦安」などの店舗に接しています。シンボルロードからこの公園に向かう際は目印にするといいかもしれません。

魅力的な公園を考えようと、基本設計の段階から住民参加による公園づくりが行われたらしく、芝生広場にビオトープ池、スポーツ広場に噴水広場、遊具広場などバラエティ豊かです。

以下、浦安市公式ホームページ
日の出おひさま公園|浦安市公式サイト (urayasu.lg.jp)

今回は地図画像でいう左下から公園内に入っていきます。

公園に到着しました。ご丁寧に自転車の駐車場が設けられています。青い看板が目印です。

複数ある入口の内の一つ。特に印象的なのがこの緩やかなカーブを描いたレンガ堀。黄色い注意看板があるように、自転車などは侵入禁止のようです。

浦安市の公園で頻繁に見かける黄色い楕円形をした看板。いざという時は避難場所になるようです。

自転車に続いて、キックボード・スケートボード等の利用も出来ないようです。

公園の案内図。平成18年4月にできたんですね~。

先ずは左側の道から歩いていきたいと思います。

公園内にはかなり短い間隔でベンチが設置されているので非常に便利です。

日の出おひさま公園の街灯デザイン。頭にUFOがくっついているように見えます(笑)

数分歩くと、早速、分かれ道が。先に芝生広場を一周したいので右側の道へ行く事にしましょう。

次回へ続く…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る