市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

初心者にもわかりやすい「オペラ入門」や「合唱ワークショップ」、小中学生対象の演劇ワークショップなど、年末年始のプログラムも充実の【J:COM浦安音楽ホール】

新型コロナ感染防止のため、のきなみ音楽コンサートや演劇などが公演中止となっていた春夏を過ぎ、秋口からは公演再開するところが増え、当初導入された入場規制も少しずつ緩和されつつあります。

いくつかのステージを鑑賞して思ったのは、この時期にステージ公演を行い、来場者を迎える主催者側は3密を防ぎ、ソーシャルディスタンスに配慮する万全の策を講じているということ。

コンサートに訪れる私たちも、主催者側のそのような姿勢に安心し、自宅で検温をしたり、マスク着用を忘れたりしないように気をつけるなど、自分のできることで協力する。

コロナ下の今、芸術鑑賞するということは、コロナ以前より、出演者、来場者、裏方がより一層協力し合って実現することなのだと実感しています。

当然、J:COM浦安音楽ホールも換気、会場の消毒、来場者の手指消毒への呼びかけを徹底しながら、イベントを開催しています。

年末年始のJ:COM浦安音楽ホールのプログラムは、響きのよいホールで素晴らしい音楽芸術を鑑賞するのみならず、ワークショップや講座など、主体的に学べるイベントが充実していて嬉しい限り。

◇館長のおもてなし「オペラ入門」

これぞオペラ! これぞ歌曲! というクラシック名曲の数々を半世紀以上の歴史を持つ二期会所属の声楽家たちの美声で堪能。「日本語じゃないからいったい何を歌っているのかわからない」と敬遠されがちなオペラがグッと身近に感じられる、初心者の方にもオススメな講座です。

曲目:オペラ『蝶々夫人』より「ある晴れた日に」
オペラ『カルメン』より「ハバネラ」
オペラ『椿姫』より「乾杯の歌」、「オー・ソレ・ミオ」、「荒城の月」ほか予定

出演:左上より時計回りに、北原瑠美(ソプラノ)、藤井麻美(メゾソプラノ)、高柳圭(テノール)、後藤春馬(バス・バリトン)

日時 11月23日(金) 14時開演 16時終演予定
会場 J:COM浦安音楽ホール コンサートホール
料金 無料(全席自由)
※先着順・定員になり次第、申込締切り
問い合わせ 電話:047-382-3035
詳細 www.urayasu-concerthall.jp

◇クァルテット・エクセルシオ 浦安市役所ロビーコンサート 

ウィンターシーズンにぴったりの魅力的な弦楽四重奏の演奏を、クァルテット・エクセルシオのトークとともにお楽しみ下さい。


出演:クァルテット・エクセルシオ(弦楽四重奏)
曲目:幸松肇編曲:弦楽四重奏のための日本民謡より
ベートーヴェン:弦楽四重奏第10番「ハープ」より ほか

日時 12月14日(月) 12:15〜12:50
会場 浦安市役所1階 市民ホール
料金 無料(椅子席40席 予約不要)
※立ち見の際、入場を制限することがありますので予めご了承下さい。
問い合わせ 電話:047-382-3035
詳細 www.urayasu-concerthall.jp

◇千葉県警察音楽隊 安全・安心コンサート

千葉県警察音楽隊の迫力ある演奏をお楽しみに! 盛んに啓発活動が行われながらも、なかなか撲滅できない「オレオレ詐欺」。大切な人・家族を被害から守るために正しい知識を千葉県警察の演じる「寸劇」でしっかり身につけましょう! 

日時 12月15日(火) 14時開演(13時半開場)15時終演予定
会場 J:COM浦安音楽ホール ハーモニーホール
料金 無料(100席)申込み先着順
※定員になり次第申込を締め切ります。
問い合わせ 電話:047-382-3035
詳細 www.urayasu-concerthall.jp

◇J:COM音楽ホール 「ニューイヤーコンサート オペラ『カルメン』ハイライト」

J:COM浦安音楽ホールの嶋田拓生館長からのメッセージです。「日本コロムビア所属の若手実力派歌手を迎え、華やか、かつスタイリッシュに贈る人気オペラ「カルメン」のハイライト。J:COM浦安音楽ホールが日本コロムビアとコラボレーションし、ニューイヤーにお届けする異色のコンサートです。出演は、日本コロムビア「Opus One オーパスワン」アーティストの鈴木玲奈(ソプラノ)、高野百合絵(メゾ・ソプラノ)、そして男声ヴォーカルユニット「SiriuS(シリウス)」メンバーである大田翔(テノール)、田中俊太郎(バリトン)。オペラ歌手としての実力はもちろん、ヴィジュアルにも恵まれ、将来を嘱望される4人。コンサート前半は彼らのデビューアルバムに収録されている個性豊かなオリジナル・ナンバー。コンサート後半は、オペラをはじめ幅広く活躍中の田尾下哲氏による本格的な演出でオペラの名作「カルメン」ハイライトを演奏します。ピアノ伴奏ながら、オペラの醍醐味とリアル感を楽しめる、J:COM浦安音楽ホールが提案する新しいオペラの形にご期待ください」。


出演:左上より時計回りに、高野百合絵(メゾ・ソプラノ)、鈴木玲奈(ソプラノ)、大田翔(テノール)、田中俊太郎(バリトン)。写真なし:高田絢子(ピアノ)
演出:田尾下哲

曲目:前奏曲(ピアノ演奏)
「恋は言うことを聞かない小鳥」(ハバネラ)カルメン
「セヴィリャの城壁の近く」(セギディーリャ)カルメン、ホセ
「トレアドール、構えはいいか」(闘牛士の歌)エスカミーリョ
「おまえの投げたこの花を」(花の歌)ホセ
「何が出たってこわくないわ」(ミカエラのアリア)ミカエラ
「あんたね...おれだ」(フィナーレの二重唱)カルメン、ホセ

日時 2021年1月24日(日) 14時開演(13時半開場)15時終演予定
会場 J:COM浦安音楽ホール コンサートホール
料金 友の会会員2,500円 一般3,000円(全席指定)
問い合わせ 電話:047-382-3035
詳細 www.urayasu-concerthall.jp

◇「演劇ワークショップ」参加者募集!

お芝居に興味のある、小学校3年生~中学校3年生なら、お芝居などの経験に関係なく、だれでも参加いただける本格的演劇ワークショップです。

講師:脚本/演出 瀬戸口 郁 俳優・劇作家(文学座)
   音楽監督  後藤 浩明 作曲家・ピアニスト
   出演 内藤 裕志 俳優(文学座)
         髙柳 絢子 俳優(文学座)
テキスト:ボーモン夫人原作/村松潔訳/新潮文庫『美女と野獣』より 


脚本・演出 瀬戸口 郁


写真は2018年ワークショップの様子。

※練習日は常時マスク着用の上ご参加ください。手指の消毒の徹底、ソーシャルディスタンスの確保にご協力お願いいたします。
※27日発表会時のみ、演者の表情が見えるよう、当館にて透明フェイスシールドをご用意いたしますので、当日ご着用下さい。

※ディズニー映画『美女と野獣』とは脚本と演出が異なります。

練習日 12月23日(水)、26日(土)2日間
本番発表 12月27日(水)16時開演予定(入場無料)※人数、申込み方法は後日発表
会場 J:COM浦安音楽ホール 4階ハーモニーホール
参加資格・定員 小3〜中3(15名)
料金 5,500円(記録DVDつき)申込み先着順
問い合わせ 電話:047-382-3035
詳細 www.urayasu-concerthall.jp

◇「合唱ワークショップ2020」参加者募集!

J:COM浦安音楽ホールで毎年恒例となりました合唱ワークショップです。今年はコロナウイルス対策を取った上、12月から練習を開始。練習グループを2つに分け、新たに初心者グループを作りますので、合唱経験のない方も安心してご参加いただけます!

曲目:佐藤賢太郎編曲「夜空の記憶のどこかに」
指導・指揮:山神 健志、ピアノ:巽 祐子

練習期間 2020年 12月~2021年3月
参加申込期間 2020年11月16日〜30日まで(必着)
練習会場 J:COM浦安音楽ホール コンサートホール
発表会 2021年3月13日(土)ロビーコンサート 時間未定
対象 市内在住・在勤・在学の中学生以上、9回の練習に7回以上参加できる方20名(多数の場合抽選)
参加費 5,000円(楽譜代・練習費・本番出演費・教材費を含む)
問い合わせ 電話:047-382-3035
詳細 www.urayasu-concerthall.jp

お断り:新コロナウイルス感染拡大状況により、予定通り実施できない場合があります。最新情報はJ:COM浦安音楽ホール・ホームページでご確認ください。

【浦安音楽ホール】

開館時間 9:00〜21:00
休館日 第二・第四火曜日
住所 浦安市入船1-6-1
電話 047-382-3035
ホームページ https://www.urayasu-concerthall.jp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る