市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

芸術の秋到来!J:COM浦安音楽ホール、話題性抜群の10月のプログラムを楽しもう!

日中はまだまだ厳しい残暑がつづきますが、夕暮れを過ぎると爽やかな秋風が吹き抜けてきます。芸術に親しむにはもってこいの季節がやってきました。

良質な音楽を堪能できるのが新浦安駅から徒歩1分、アクセス良好な場所にあるJ:COM浦安音楽ホール。話題性抜群の10月のイベント、ぜひお出かけください。

■「グザヴィエ・ドゥ・メストレ(ハープ)リサイタル」


ハープ界の貴公子・グザヴィエ・ドゥ・メストレの奏でる、“ハープ”という楽器の概念を超えた、繊細にして優美・華麗なる音楽をお楽しみ下さい。情熱と愛の国、スペインの作曲家の曲をたっぷりご堪能いただけます。

日時 10月5日(土)15時開演(14時半開場)
会場 コンサートホール
料金 4,500円(全席指定)

※未就学児の入場はご遠慮下さい。

<曲目>
アルベニス:ピアノ・ソナタ ニ長調 Op.13
グリーディ:古いソルチコ
アルベニス:12の性格的な小品集Op.92より 「朱色の塔」
      スペイン組曲第1集 Op.47より 第1番「グラナダ」
      スペイン組曲第2集 Op.97より 第2番「サラゴサ」
      スペイン組曲第1集 Op.47より 第5番「アストゥリアス」
ソレール:ハープ・ソナタ ニ長調
グラナドス:詩的なワルツ集 、スペイン舞曲集 Op.37より第5番「アンダルーサ」
タレガ:アルハンブラの思い出
ファリャ(グランジャニー編):歌劇《はかなき人生》より スペイン舞曲第1番

■浦安音楽ホール アフタヌーンコンサートシリーズ しんうらやすおとマルシェ6 【青木尚桂ヴァイオリンリサイタル】

 ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール2位。N響、東響、仙台フィル、大阪フィル、広響など各地のオーケストラ共演で高い評価を得るヴァイオリニスト・青木尚佳のリサイタル。2018年4月にはフォンテック社よりデビューCDをリリースしています。

日時 10月9日(水)14時開演(13時半開場)
会場 コンサートホール
料金 1,000円

※休憩なし、約一時間のプログラムです。

出演 :青木尚佳(ヴァイオリン)中島由紀(ピアノ)
 

曲目 :モーツァルト(クライスラー編):ハフナーセレナーデより「ロンド」
    クライスラー:愛の喜び、愛の悲しみ美しきロスマリン
   ベートーヴェン: ヴァイオリン・ソナタ第9番「クロイツェル」(予定)

■コンサートホール・ハーモニーホール/ステージ体験会

コンサートホール(303席)・ハーモニーホール(201席)のステージ体験ができます。アコースティック楽器に最適なコンサートホール、演劇・ダンス他、幅広い用途で利用できるハーモニーホールでのステージパフォーマンスを試せる絶好のチャンス!

実施日 10月16日(水)
対象 新規施設使用申請登録もしくはすでに登録している団体、おおよそ20名まで
問い合わせ 電話 047-382-3035 ※9/24休館日
料金等 下記詳細を確認のこと

施設使用申請が未登録の団体は当日までの登録が必要

Ⓐコンサートホール使用の場合
※コンサートホールは定員に達しました。ただいま、キャンセル待ちです。
1コマ50分間(ex.10時10分から11時00分まで)
11コマ、最大2枠まで申し込み可能

Ⓑハーモニーホール使用の場合
1コマ100分間(ex.9時40分から11時20分まで)6コマ

使用できる備品機材

Ⓐコンサートホール…スタインウェイフルコンサートグランドピアノ、演奏者用椅子(20脚まで)、演奏者用譜面台(20本まで)、チェロ椅子(4脚まで)
(利用例)ピアノ演奏(ソロ・連弾)、楽器演奏、室内アンサンブル、独唱、重唱、合唱など
Ⓑハーモニーホール…ヤマハフルコンサートグランドピアノ、演奏者用椅子(20脚まで)、演奏者用譜面台(20本まで)、チェロ椅子(4脚まで)、マイク(4本まで)、CD再生、音場支援システム(Active Field Control)
(利用例)ピアノ演奏(ソロ・連弾)、楽器演奏、室内アンサンブル、合唱、ダンス、ヴォーカルなど

・貸出しできない備品の例
2台ピアノ、プロジェクター、スクリーン、本番用照明、ステージ用平台、指揮者台、ティンパニー等打楽器類など
※持込楽器がある場合はご相談ください

【参加費、付帯設備ほか】

Ⓐコンサートホール…ピアノ有り3,000円/コマ、ピアノ無し2,000円/コマ、2コマの場合は倍額

Ⓑハーモニーホール…ピアノ有り4,000円/コマ、ピアノ無し3,000円/コマ、マイク使用・CD再生はプラス1,000円/コマ、(音場支援システムは無料)

・演奏者用椅子、譜面台使用料金は参加費に含む
・ハーモニーホールの客席用椅子は出した状態です。(平土間使用不可)
・マイク、CD再生は11:40~、17:40~の時間帯はご使用いただけません

【注意事項】

・準備、片付けは体験時間内に含みます
・ピアノは使用しない場合にはステージ奥に設置しています
・レッスンや発表会など営利目的には使用はできません
・体験者以外(見学者)は入れません
・ステージ照明は作業灯です

【申込み受付】

初めての使用者を優先に受付致します ※1団体1回

☆ 各ホールを今まで使用したことがない団体→9/21(土)9:00~9/26(木)21:00
☆すでに各ホールを使用したことがある団体→9/30(月)9:00~

ともに電話、来館で先着順に受付け (②は体験枠がある場合に受付け、枠がなくなり次第終了します)  

コンサートホール(303席)

ハーモニーホール(201席)

Photo by SATOSHI  ASAKAWA

クァルテット・エクセルシオ(弦楽四重奏)による市役所ロビーコンサート

J:COM浦安音楽ホールのレジデンシャル(招聘)(しょうへい))アーティストであるクァルテット・エクセルシオによる市役所でのロビーコンサート。日本を代表する弦楽四重奏団の演奏&トークが楽しめます。


(写真は昨年のコンサートのものです)

日時 10月24日(木) 12時15分~12時50分
会場 浦安市役所1階市民ホール
料金 無料(当日直接会場へ)※立ち見の可能性もあります

 出演:クァルテット・エクセルシオ(ヴァイオリン:西野ゆか、北見春菜、ヴィオラ:吉田有紀子、チェロ:大友肇)

曲目:モーツァルト:フィガロの結婚序曲
   ヴィヴァルディ:四季より秋~第1楽章
    ハーライン:星に願いを
       日本民謡:ちゃっきり節、五木の子守唄、八木節  ほか

QUARTET EXCELSI OR(クァルテット・エクセルシオ)のプロフィール 

 1994年桐朋学園大学在学中に結成。年間70公演以上を行う日本では稀少な常設の弦楽四重奏団。2000年、難関とされるパオロ・ボルチアーニ国際弦楽四重奏コンクール最高位(同時にサルバトーレ・シャリーノ特別賞受賞)。2009年には第19回新日鉄音楽賞「フレッシュアーティスト賞」、2014年第16回ホテルオークラ音楽賞、ほか受賞歴多数。

■浦安音楽ホール×昭和音楽大学プレゼンツ 音楽生涯学習講座 ~寺子屋 おとなみ~【リストとショパン】パリのサロニエールとともに 

昭和音楽大学が、大人の知識欲を刺激する講座~寺子屋 おとなみ~。料金はたったのワンコイン。クラシックファンも、初心者の人も、存分に楽しめます!

9月から11月までの三回講座。9月の回は終了しましたが、10月、11月開催の講座は各回ごとにお申し込みいただけます。

テーマは…、クラシック音楽家屈指の「イケメン」であるリストとショパン。古き良き19世紀のフランス、当時の知識人が集った「サロン」の女主人(サロニエール)と音楽家の関係などなど…。寺子屋 おとなみ三度目の登壇となる昭和音楽大学講師・米田かおり先生による詳しく、楽しいトークをお楽しみに!

<米田かおり>

桐朋学園大学作曲理論学科(音楽学)卒業、同研究科修了。フィレンツェのハーヴァード大学附属イタリア・ルネサンス研究所(Villa ITatti)で研修。専門は西洋音楽史で、イタリア・バロックを中心に研究。CDライナーノート、コンサート・プログラム等を多数執筆。

日程 9月18日(水)(終了)、10月23日(水)、11月27日(水)(3回シリーズ)
時間 14:30開講 14:00開場(毎回90分予定
会場 コンサートホール
料金 各回500円(1回ごとの受講可、各回ごとにお申込みください)

毎回、興味深いトークとともに素晴らしい演奏を堪能できるのが、寺子屋おとなみの魅力。講座ごとの演奏者は次の通り。

9月18日  中村優似(ピアノ)終了
10月23日  上野真理(ヴァイオリン)、佐々木祐子(ピアノ)
11月27日  薮田瑞穂(ソプラノ)、夏目恭広(ピアノ)


左より、中村優似(ピアノ)、上野真理(バイオリン)、佐々木祐子(ピアノ)、藪田瑞穂(ソプラノ)、夏目恭広(ピアノ)


音楽ホールイベント等のお問い合わせは下記まで。

開館時間 9時〜21時
休館日 第二・第四火曜日
住所 浦安市入船1-6-1
電話番号 047-382-3035
ホームページ https://www.urayasu-concerthall.jp

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る