市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【移転】新浦安のランドマーク!『ニューコースト』3階に大人も子どもも頼れる『歯医者ならここだよね』を目指している『新浦安ブライト歯科』がお引越し!

異変に気付きながらも中々行けないのが歯医者……。とくに独身時代は仕事にプライベートと忙しく、二の次三の次となっていました。歯医者といえば「通い続けられない…。平日行けない…。子どもが嫌がる場所…。」しかし「子どもにも大人にも痛くない治療をしてくれる、しかも土日診療もしてくれる」と、新浦安界隈のママ達の間で評判の歯科医院があります!

11月下旬『ニューコースト』3Fに移転したという『新浦安ブライト歯科』にお邪魔してきました。入ってみると「歯医者=恐怖」というような連想とはかけ離れた、ギャラリーのような雰囲気! 移転前にあった本棚はここへ来ても健在です。さらに大きくなった本棚が迎えてくれます。本が大好きだという久後院長は「患者様にもお好きな本を手にとって読んでほしい、待合室でもリラックスした空間を作りたかったんです」と言います。そして院長以外の先生達が勉強できるように、学術書や洋書なども並べられています。そんなステキな空間作りにもこだわっている『新浦安ブライト歯科』の久後院長に、移転のことや歯についてのお話を伺ってきました。

新浦安のランドマーク『ニューコースト』


「『歯医者ならここだよね』と地域の皆さんが思ってくれるような医院を目指しています。専門技術はもちろん最先端技術を学び、日々勉強をかかせない。」と院長。その為、必然的に立地でも「患者さんが通いやすい場所を選びたくて、新浦安のランドマーク的な場所といったら『ニューコースト』かな」と。圧倒的な広さと天井の高い待合室。プライバシーを考慮した半個室の開放的な診察室等、アップグレードした環境で治療が受けられることも患者さんにとって、特にお子さんや歯医者嫌いの方には行きやすさを感じさせる空間となっています。キッズスペースも清潔です。ホテルのような洗面台は可愛い♪ 
  
診察室にはすべての部屋にTVモニターを壁と天井に完備しており、お子さんが苦痛な時間にならないようネットアプリでお好きなアニメなどが見られます。
 
「歯医者に行きたくない!」というお子さまを持つ親御さんには嬉しいポイントでもありますよね。そして歯医者独特の「匂い」(主に薬品による匂い)もシャットアウトしているそうです。そして驚いたのが、口の中に入れる医療器具。金属のものが口に入るときに感じる、ひやっとした感触を感じることが少ないプラスティックの器具に変えたりと、安心して治療ができる環境を心がけているそうです。そして、お子さんや痛みが苦手の方への麻酔治療では、音楽が流れる間に痛みが無い麻酔を可能にする、院長ご自慢の「電動麻酔注入器」を使用するそうです。痛みが苦手な方やお子さんにも大変好評だそうで音楽もなるとか!

虫歯の治療が少なくなった

患者さんの約4割~5割、約半分の患者さんがお子さまの来院だそうで、昔に比べると虫歯のお子さんはぐっと少なくなっているようです。しかし約半分のお子さまが通うということから「虫歯治療よりも、虫歯予防や、かみ合わせの問題、アレルギー体質」を持つお子さんが多くいらっしゃるそうです。実は虫歯がないからといって安心しているのも小さい時だけ。今は虫歯じゃなくても、かみ合わせの問題で将来虫歯になりやすい歯になることも。「咀嚼をしない。ながら食べが多い。食事に時間をかけない…等、そういった現代特有の背景があるのかもしれません」と院長は言います。

虫歯の野生動物はほぼいない?

「砂糖の入ったものはほぼNG、濃縮還元と言われるジュースや食べ物は虫歯を引き起こす原因。野生動物のように、ありのままを食べることは健康にも歯にも良いです。これはちょっと言い過ぎかもしれませんが、本来人間が持っているポテンシャルを最大限引き出すこと。そして本来に近い姿の状態に戻すこと。それが僕達の使命だと思っています。」そして最近多くみられるのは、歯と歯が詰まっている状態『不正咬合』のお子さんが多くなっているのも事実だそう。正しい知識を持ち、正しいかみ合わせ、正しいお口の環境へシフトしていくために、矯正をするお子さんが多くいらっしゃるようです。しかし、矯正といえども、ある程度の金額がかかるのも現実……。『新浦安ブライト歯科』では分かりやすい料金を表示しているのも矯正を考える第一歩かもしれません。そして矯正後も先生達のフォローも嬉しい点。『スマイルトレーニング(筋肉を使うトレーニング)』を自宅でもお子さん自身が身につけられるよう親身になり指導してくれます。日々のトレーニングで一層きれな歯に仕上がると院長は言います。

子どもの将来に一つでも引っ掛かりをなくしてあげたい…そんな親御さんはぜひ相談をしに行ってみてください。矯正のことだけでなく、歯の中を知りつくした院長のお話はとても面白く、歯や身体の健康に役立つお話ばかりでした。そして昔ながらのワイヤー矯正から、最新のマウスピース矯正も認定医師による治療なので安心して任せられます。そしてスタッフの方々も話しやすい雰囲気にも行きやすさを感じました。

土日診療でドロップアウトしない医院作り

さらに院長は忙しい大人にとっても『続けられる医院』を作りたかったと言います。「平日は仕事で夜も遅い、そういった方にはぜひ来院してほしいです。もちろん場所柄、お買いものをしながら気軽に治療を受けていただいたいです」隅々まで行き届いた配慮は、ありそうでなかった歯医者さんかもしれません。さらに院長は「新浦安の歯科医はハイレベルな治療を行える先生方が多い」とおっしゃっていました。「その中でやっぱり一番になりたい! また、院内のドクター達が独立できるシステムもつくって行きたい」と、これからも現在7名のドクターとスタッフとともに『歯医者ならここだよね』を目指し、最先端治療・最新技術を追求している、頼れる歯医者さんでした! 

医療法人社団ウィズダム 新浦安ブライト歯科
浦安市明海4丁目1−1「ニューコースト新浦安」3階 047-303-3012
診療時間:月曜~日曜 9:30~13:00 / 14:30~18:30
休診日:祝日のみ
https://kugo-dental.com
https://bright-shika.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る