市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

週末の浦安でできるコト【Urayasu weekend】2018/8/11(sat)、8/12(sun)

今週末からお盆休みに入る方も多いのではないでしょうか。帰省されず、浦安でお盆を過ごす方も多いはず! そんな市民の方へ、お出かけの参考になれば幸いです♪

【8月11日(土)】

■0歳から親子で楽しめるコンサート「音楽の絵本~JIVE」

【3組6名様をご招待!】赤ちゃんも参加OK♪今年の夏はオリエンタルホテル東京ベイの「音楽の絵本~JIVE」でコンサートデビュー!

*オンライン又は電話でお申込みください。詳しくはこちらから

■自己記録にチャレンジ「未来の自分に挑戦状」@東野プール

2018年の東野プールの開場期間と駐車場閉鎖のお知らせ

午前10時00分~午前11時00分まで。25m以上泳げる方、費用は東野プールの入場券のみ直接会場へおいで下さい。詳しくはこちらから

■8月の名作映画鑑賞会 *先着順100名

中央図書館2階 視聴覚室

第二次世界大戦中に東京・千代田区にある日比谷図書文化館等から約40万冊の蔵書を疎開させた人々の思いを追うドキュメンタリー。https://movie.walkerplus.com/mv54106/

疎開した40万冊の図書」(2013年、日本、102分、監督:金高謙二、証言者:阿刀田高、早乙女勝元)詳しくはこちらから

【8月12日(日)】

■Koko et Kaoli シリーズコンサートVol.3『こどもの時間から始まる旅 ~Mother Land~』@浦安音楽ホール

【浦安に夏を呼ぶ人】「幸せは自分の中から生まれる」… 女性に“ 幸せな時間” を思い出させてくれるコンサート

チケットの購入方法はこちらから

■8月の名作映画鑑賞会 *先着順100名

中央図書館2階 視聴覚室

世界で最初に原爆の洗礼を受けた広島の原爆の子供たちがつづった作文を編集したヒロシマ・ピースセンター理事長、広大教授長田新の「原爆の子」にヒントを得て、新藤兼人が「雪崩(1952)」に次いで自身脚色、演出を行っている。https://movie.walkerplus.com/mv23310/

「原爆の子」(1952年、日本、96分、監督:新藤兼人、出演:乙羽信子、滝沢修)詳しくはこちらから

■東野児童センター「おりがみであそぼう」@東野児童センター図書室

午後3時00分~午後4時00分まで、18歳未満の方(未就学児は保護者の付き添いが必要)詳しくはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る