市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

出入り自由!お子さま歓迎の無料コンサート「ぽっと楽コンサート」で、生音を体験しよう!

毎日蒸すような暑さに、早くも夏バテを感じてしまいそうです。大人でも参ってしまいそうな日中…お子さまを遊びに連れて行きたいけれど、いつも行く公園は暑くて無理…!涼しくて子どもと楽しめる場所は無いかな…とお探しの方、いらっしゃいませんか。そんな方へ、とっておきにイベントが開催されています!お子さまOK、室内で涼しく無料で鑑賞できる「ぽっと楽(らく)コンサート」のご紹介です。

ぽっと楽コンサートって何?

「ぽっと楽コンサート」は、ピクニック気分で気軽に立ち寄れる演奏会。月に1度、浦安市文化会館のグランドロビーで開催されています。出入り自由に無料で生音を聴けるこのコンサートは、対象年齢についても「どなたでも」となっていて、もちろんお子さまの観覧もOK!「コンサートに行くのが好きだったけれど、子どもが産まれてからなかなか行けない。」「行きたいけれど、乳児不可のコンサートがほとんど…」「気軽に生音を子どもに聴かせてあげたい!」そんなママたちの憩いの場としても、毎月多くの方が訪れてプロの演奏を楽しんでいるそうです。

先月行われたコンサートを、取材させていただきました!


 6月25日に開催された「第35回ぽっと楽コンサート」。13:30~の開演でしたが、15分前にはお客さんがずらり!! お子さま連れのファミリーからご年配の方まで、いろんな世代の方がいらっしゃいました。「まだかなぁ~」と開演を待ち望むお子さまの声もちらほら…開演が待ち遠しいです!


 13:30、いよいよ開演。ポロンポロンと涼しげな音色のピアノと軽快なパーカッションが響き渡ると、美しいソプラノの歌声が…!曲目は「♪あめふりくまさん」、傘を片手に登場です。ロビーいっぱいに響き渡るソプラノお二人の美しい歌声と、優しくやわらかく…だけど重厚感のあるテノールの歌声のハーモニーに、思わずうっとりしてしまいました。
ピアノ演奏は吉田奈生さん、パーカッションは小山大凱さん。そしてソプラノの斉藤智恵美さん、巽順子さん、テノールの藤原拓実さん。皆さん、浦安出身なのだそうです!


 続いて始まったのは「♪むすんでひらいて」。「これ知ってるー!!」と子ども達は歌に合わせて大きく手をふって、とても楽しそう!他にも「♪大きな栗の木の下で」や「♪アイアイ」など…一緒に参加できるプログラムが多く、飽きることなくコンサートを楽しめる工夫が随所に見られました。「♪シャボン玉」では、ロビーにシャボン玉がキラキラと舞い上がり「わー!シャボン玉だー!!」と子ども達も大興奮♪

ステージと観覧スペースに隔たりがないので、演奏者との距離がとても近いのも魅力に感じました。息継ぎや表情を近くで見ることができ、「歌で表現するの素敵だな」「演奏で表現するの素敵だな」と音楽がとても身近に感じられます。


 ピアノの演奏、ショパンのノクターンでは、美しい音色に女の子が最前列でうっとりと聴いている姿も見られました。

とても楽しい30分はあっという間に過ぎ、コンサートは終了。まだまだ聴いていたい…!そんな余韻に浸れるのもコンサートの醍醐味です。

プロの演奏をこんなに身近に聴ける「ぽっと楽コンサート」、とても楽しくて素敵なイベントでした!

次回の「ぽっと楽コンサート」は7月24日(月)に開催されます!

そんな素敵な「ぽっと楽コンサート」ですが、今月も開催されます!開催日は 7月24日の月曜日、12:40~ 約30分の演奏予定です。 今回は、ソプラノ・シンガーソングライターとして活躍される「栗林美智瑠さん」が出演!歌劇「カルメン」より ハバネラ ジプシーの踊り 等、素敵な演奏を披露してくださいます。

お子さまと一緒に…。「ぽっと楽コンサート」で音楽を身近に感じてみませんか。

浦安市文化会館

浦安市文化会館 http://www.urayasu-kousha.or.jp/urayasu-bunka/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る