市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

スマートな図書サービス

浦安市の図書サービスを利用したことはありますか?
浦安市では図書利用券を発行してもらう際にパスワードを貰い、インターネットサービスについて説明を受けられます。
目的によって本の探し方は異なるかと思いますが、効率的な本の借り方のご紹介です。
1.インターネットサービスで資料探しの時間短縮
図書館で本を探し歩く、というのはとても魅力的ですが、なかなか探す時間がない、図書館に行けないという方にぴったりではないでしょうか。パソコン1台あれば、いくつもの本を探すことができます。
貸し出し中の本は予約街をする事ができ、随時何番目に借りれるのかを確認することもできます。
インターネットサイトの読書メーター、カーリルではレビューを見ながら、本の予約ができます。
2.受け取りや返却が便利
毎日使う駅(京葉線 舞浜駅・新浦安駅、東西線 浦安駅)の近くや、お住まいの近くの分館で受け取ることができます。
受け取り場所は選択することができ、希望があれば資料が準備されたらメールでお知らせしてくれます。
IMG_2766
マーレ図書サービスコーナーは7時から21時まで
R0035476_500
浦安・舞浜駅行政サービスセンターは7時から20時まです。
中央図書館は最長10時から20時まで、各分館は10時17時までと比較すると、駅周辺にある施設の方が朝早くから受取や返却可能できるため出勤時、帰宅時に立ち寄ることができます。
現在貸出中でない本であれば、数日かかることもありますが早ければ翌日に用意ができましたと連絡を受けたこともあります。
また、このインターネットサービスは本の予約や順番待ち以外に返却期限の記録もあります。機能に気づくまでは手帳や本に付箋をつけて返却期限を過ぎないように管理していたのですが一覧で見れるおかげでうっかり忘れることがなさそうです。
加えて、次に読みたい方がいなければインターネット上で2週間延長することもメリットのひとつです。
家でじっくりと本を読みたい方、通勤や通学時間に読みたい方へのオススメです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る