市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【意外と知らない】シンボルロードの緑を散策してみた。

●場所

今回ご紹介する「シンボルロードの緑」とは名の通り、シンボルロード沿いに作られた緑道です。付近の道はとても広く、所々にオブジェなどを拝見することが出来ます。

●シンボルロードの緑

写真の場所は駅の横断歩道前。植栽に沿って【枯山水】のようなディスプレイを見る事が出来ます。自然から飛び出してきたような、味のある岩々が清らかな雰囲気を演出します。

こんなジグザグの水路も設けられています。よく見ると、石垣の高さに合わせて岩が真っ二つに切断されています。凄い厚みだ…。

交差点に最も近い場所にもご覧のような水路が。自然物と人工物の見事な組み合わせですね。余談ですが、水は流れていませんでした。虫が沸くこともあるので水質管理は結構大変なのです。

再び植栽沿いに戻ると、ご覧のような立て看板が。

一帯のエリアを「シンボルロードの緑」というようです。季節によって見られる植物が違うのだとか。以前紹介した「美浜東エステートモニュメント」はここから左の横断歩道を渡った先という事になります。

歩道橋の近くを歩いていると…工事中との看板が。色を塗りなおしたりと、傷んだ部分を補修しているようです。

歩道橋を越え、更に進んで行きます。先程よりも一段と広い道が見えてきましたね。よく見ると、自転車用の道と歩行者用の道との間に【郵便ポスト】がひっそりと設置されています。こんな所にあったのか…。

石垣沿いには、ヨーロピアンな雰囲気のベンチが二つ設置されていました。空は快晴。日差しがとても心地よさそう。

入船中央の交差点近くへと来ました。付近には円柱状の謎オブジェが。

灯台を模したようなデザイン。夜になると点灯するのでしょうか。(追記:読者の方より、情報提供いただきました。こちらはガス灯。本当にガスを燃やして明かりを灯しているいるとのこと。反対側の中央エステート横にもあるそうです)

交差点前のスペースは非常に広く、ご覧のような規模のオブジェも。次から次へと繋がっていくアーチ。広い意味での”繋がり”を感じます。

交差点の目の前には新築の保育園も。

いかがでしたでしょうか。皆さんも是非、駅に向かう際などに歩いてみて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る