市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【Happy Reform】間取りはそのまま! フルリフォームで 北欧テイストに印象チェンジ|アールデザイン

PR

築20年のお部屋を、間取りはそのままで北欧テイストにフルリフォームしました。元々のお部屋の状態は、1階のお部屋ということもあり、かなり暗い印象でした。明るい印象にするために、フローリングはホワイトアッシュでナチュラルに、建具はリビングの入り口以外を白にすることで、アクセントクロスが良く映える明るいお部屋になりました。

リビング横の和室は洋室に変更し、人気の可動間仕切りを取り付けました。お部屋として使わないときにはリビングの延長として広々と使うことができますね。

キッチンは元々シンクの横に壁があって仕切られていたのですが、壁を取り払い、リビングと一体の空間にすることで、開放感のある空間になりました。

間取りを大胆に変更してリノベーションするのもとても素敵ですが、間取りは変えなくてもガラッと印象を変えることは可能です。気になる方はぜひ一度ご相談ください!

玄関を入ると、白い玄関収納がお出迎え。基本の色を白にしたので、リビングの建具がアクセントになっています。
キッチンはクリナップのラクエラ。面材はブラスチーク。
リビング横の、元々押入だったところです。右側は布団が収納できるように押入タイプの棚を取り付けました。シングルサイズの布団がぴったり納まるように作っています。左側はパイプを取付けてクローゼットに。使いやすく、人気の収納です!
既存の洗面の大きさが、メーカーの既製品を入れるのには少し中途半端な大きさだったので、洗面の横に棚を造作しました!化粧品などもたくさん置けて、ちょっとした飾りを置いてもおしゃれですね。
ユニットバスはTOTO のWG シリーズ。
トイレのアクセントクロスには、なんとムーミンが隠れているんです。毎日トイレに入るのが楽しみになりそうですね。

プランナーのひとこと

今回のお部屋は、最初は本当に暗い印象だったので、とにかく明るい印象のお部屋にすることを心がけました。アクセントクロスをたくさん入れたのですが、北欧風かつ、ポップな柄の入ったものをチョイスしたので、少しかわいらしい印象にもなりました。明るいお家で笑顔の絶えない生活を送っていただければ嬉しいです。 プランナー 今村 祐香

新築・リフォームなど、お気軽にお問合せください。

株式会社アールデザイン
047-380-8819
浦安市入船4-1-6
営業時間 9:00-18:00
年中無休(年末年始等除く)
駐車場有
HP www.rdesign.co.jp

※この内容は、フリーペーパー「浦安に住みたい!」2021年3.4月号に掲載された内容です。
※フリーペーパーに掲載されている日程が変更になる場合があります。最新情報はそれぞれの店舗・主催者にご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る