市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【いちご好き集まれ!】東京ベイ東急ホテル『ストロベリーフェア』で、この時期だけの“いちごづくし”を味わおう♡ 5月5日まで開催中!

いちごって、どうしてあんなにテンション上がるんでしょう! あの香り、口に入れた瞬間口中にジュワっと広がる、なんともバランスの取れた甘酸っぱい味わい、プチっとした種の食感…いちごだ~~~い好き♡

そんないちご好きのアナタに、一度は体験してほしい魅惑のブッフェが登場しました! 日の出にある東京ベイ東急ホテル内のレストラン『コーラルテーブル』で、3/6から始まった『ベイサイドストロベリーフェア』。普通ストロベリーブッフェと聞くとスイーツブッフェを想像しますが、コーラルテーブルではお料理までいちご一色! なかなか味の想像がつかないかもしれませんが、意外性があって美味しいものばかりなんです♡ 早速味わってきました!

1年越しのストロベリーフェア。シェフの気合も充分です!

『ストロベリーフェア』は、今年で2回目の開催。昨年はコロナの影響で1か月ちょっとで中止となってしまいました。今回も緊急事態宣言が出て開催が若干後ろ倒しになりましたが、たくさんのいちごのお料理が迎えてくれます。

ブッフェはマスク・手袋着用で取るスタイル。客席は密を避けるためにかなり間引かれ、グループのお客様には飛沫感染防止のパーティションも貸し出してくれます。食事中に使用するマスクケースも席に配置され、感染対策にもかなり念を入れていることがわかります。この日、スタッフさんたちは皆さん胸にシトラスリボンを付けていらっしゃいました。コロナに対する偏見や差別防止を目的とする『シトラスリボンプロジェクト』のシンボルなんですって。

コーラルテーブルの片之坂料理長に、ストロベリーフェアの意気込みを語っていただきました。「キッチン設備の関係で、当ホテルではスイーツに特化したブッフェを行なうのはちょっと難しい。そこを逆手にとって、いちごを料理にも組み込み、ストロベリーフェアとしました。料理人として培ってきた経験から、どんな料理にいちごを入れたら合うかをピックアップし、試作を重ね提供しています。言葉で説明しても想像しづらいと思うので、ぜひ食べて感じてみてください!」。では早速、実食させていただきます!

見た目もカワイイお料理が続々登場♡

スタッフさんイチ押しというのがこちらの『タリアテッレ いちごのカルボナーラ風』。これはね…本当にアリです!! カルボナーラというと、卵とベーコンの濃厚な味わいを想像しますが、そこにいちごのフレッシュ感が加わって新感覚。冷たくなっても美味しい、爽やかなカルボナーラ♪ 私はおかわりしました!

お客様アンケートやSNSでも人気なのが『いちご入り四川風麻婆豆腐』。ビジュアルも斬新ですが、いちごを辛くしていただく…これがまた新鮮! いちごの食感が麻婆豆腐に溶け込んで、新たな世界を見せてくれます。

天ぷら盛り合わせといちごの天ぷら』! いちごの天ぷらは火を通すことでより香りが立ち、ジューシーさを感じられます。これまたいちごの知らない顔…いちごよ、そんなこともできるのか!! ちなみに隠れたヒットは『いちご塩』。これを付けるだけで、いつもの天ぷらもほんのりいちご風味になってストロベリーフェアをより楽しめます。オススメ!

そしてこの『ビーフステーキ ソースヴァンルージュ、いちごのチャツネ添え』はぜひ味わってほしい! ただでさえ美味しいステーキ、いちごのチャツネとともにいただくことで、非常に贅沢な気持ちにさせてくれます。これは2枚食べちゃいたくなる…。もちろんブッフェなので2枚目もOK♪

あ~ちょっとお腹が苦しくなってきた、そんな時はフルーツコーナーにどっさり盛ってあるいちごをどうぞ♪ お口直しをいちごで出来ちゃうなんて超贅沢! ストロベリーフェアの特権です。

運が良ければ、昨年12月から収穫が始まったばかりの『よつぼし』という品種のいちごに出会えるかもしれません♡ 福島県の復興支援で生産が始まった品種で、商業ベースでは日本初・種から育てているいちごなんだそうです。

さあ、どんどん行きますよ! 『いちごのマルゲリータ』は、トマトに近い形でいちごを楽しめます。トマトと違う酸味と旨味のマルゲリータ、これもアリ~!

いちごと生ハムとモッツァレラのキッシュ』は、チーズケーキのような味わい。これはアルコールと合わせても美味しいに違いありません♪

いちごのカレー、ココア風味のバターライス添え』。シチューのような見た目に茶色いごはん…なんとなくホワイトチョコが連想されて甘いのかな?と思いますが、辛さの効いたカレーです。うん、アリ!

前菜は目にも鮮やかなものばかり。そして軽く食べられるのも嬉しいですね♪ 冷製カッペリーニにスモークサーモンのマリネ、フルーツサンドイッチもありました♡

スイーツも堪能して! ブッフェは事前予約制・5/5までの開催です

最後はやっぱりデザートで〆たいですよね。もちろんいちごのスイーツも各種用意されています♡

お料理をしっかり楽しむことを想定してか、軽めのものが多かったように感じました。ジュースみたいに飲めちゃう(!?)いちごの杏仁豆腐いちごのババロアもペロリ。ショートケーキはスポンジもクリームもふわふわで、重そうに見えるいちごのドーナツも生地はフカフカ・中にはイチゴのジャムが入っていて、軽~く食べられちゃう! これが別腹ってやつなのか…!?

デザートのラインナップは日によって少し変わるとのこと。ぜひその日出会ったいちごスイーツを思いっきり楽しんでくださいね!

店内にはフォトスポットも登場しています。ピンクとイチゴに囲まれて、ステキな一枚を撮っちゃおう♡

現在、コーラルテーブルは完全予約制。当日予約も可能とのこと「ああ…どうしても今日行きたい!」と思ったら一度電話を入れてから訪れてみてくださいね。

【ベイサイドストロベリーフェア 開催概要】

期間 2021年3月6日(土)~5月5日(水)
ランチ 時間 11時半~15時(最終入店14時)
料金 大人 4,000円
小学生 2,400円
幼児(4歳~) 1,200円
3歳以下 無料
ディナー 時間 17時~20時(最終入店19時。緊急事態宣言中の営業時間です)
※土日祝のみ
料金 大人 5,500円
小学生 3,300円
幼児(4歳~) 1,600円
3歳以下 無料
予約 要予約
https://www.tokyuhotels.co.jp/tokyobay-h/restaurant/coraltable/index.html
047-314-8205(11時~18時)
問い合わせ 東京ベイ東急ホテル 047-314-8205(11時~18時)

※表示料金にはサービス料10%・消費税10%が含まれております。
※ソフトドリンク付き
※メニュー内容は変更となる場合がございます。

宿泊でも“ストロベリー”が大活躍♡

遠くへ行かれないけど、ちょっといつもと違った体験をして思い出をつくりたい!そんな方にピッタリなのが、期間限定で登場している『ストロベリールーム』への宿泊です。ふだんから『プリンセスルーム』として女性に人気のお部屋が、ストロベリーフェア期間中だけ『ストロベリールーム』として登場。これだけ可愛らしいお部屋だったら、フォトジェニックな写真が撮れちゃうこと間違いナシ☆ ご自身で風船やガーランドなどの小道具を持ち込み、バースデーパーティーをされるお客様もいらっしゃるのだそう。

宿泊されるのは浦安・市川・船橋など、近隣の方も多いと言います。近場に非日常を味わえるホテルがあるというのも、浦安の特徴。いちごに彩られたカワイイお部屋をたっぷり堪能したら、翌日ストロベリーブッフェでお料理に舌鼓…というのもいいかも♪ ストロベリールーム宿泊プランの詳細はこちらをご確認ください。

ストロベリーフェアは、ブッフェ・ストロベリールームともに5/5まで。ぜひこの時期だけの“いちご尽くし”、味わってみてくださいね!

東京ベイ東急ホテル…浦安市日の出7-2-3 047-390-0109
https://www.tokyuhotels.co.jp/tokyobay-h/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る