市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

ラーメン屋さんでゴリラ…!?イオン新浦安4階『麺屋土竜』で開催された超シュールなイベント『ゴリラの日』行ってきた

イベントというと、楽しくて賑やかで笑顔があふれて、キラキラわくわく~!みたいなものを想像しますよね。そう、私もそう思っていました。『麺屋土竜』の『ゴリラの日』に行くまでは…。今までのイベントのイメージを覆す、シュールすぎて顔を伏せながら笑ってしまう『ゴリラの日』、レポートします!

イオン新浦安店4階にお店を構える『麺屋土竜』。昨年はラーメンシリーズでもご紹介しました!

2大人気商品の生醤油らーめん・濃厚つけ麺ともにファンの多い『麺屋土竜』さんですが、月に1度の『ゴリラの日』はこの定番商品は食べられません。この日は『麺屋ゴリラ』として営業(?)し、限定ラーメン&つけ麺が登場。かつ訳のわからない世界観を堪能できる(?)のが『ゴリラの日』なのだそうです。ええ~、(?)ばかり頭に浮かびますが、うっほっほ…?

今月のゴリラの日は1月12日。

お店へ行ってみると、あれ、いたるところにバナナがたくさん置いてある…つるしてある! テーブルやカウンターにもバナナがちょこんと置いてあります。これは『ゴリラの日』を記念(?)してお客様にプレゼントされているのだそう。

食券の販売機は、当然のように今日の限定麺が並びます。「燕三条系らーめん」と「ゴリゴリ濃厚エビつけ麺」…うーん、迷いますがらーめんで!

ちなみにBGMはゴリラの歌を厳選して選んだベスト盤。「ゴリラ!ゴリラ!」と歌が耳に響き、目の前にはつるされたバナナ、そして手元にもバナナ…あれ、私は一体どこへ来てしまったんだ…?

そんなゴリラ感のある世界の中にも関わらず、厨房はいたって普段通り。いつも通りにラーメンが作られ、運ばれてきます。こちらが私の注文した『燕三条系らーめん』!

いつもの「かっこいいらーめん」とは一線を画す、平らな麺と背脂、そしてばらのり。こんな限定麺と出会えるのはこういう特別なときか、はたまた店主の気まぐれか。いつものらーめんも好きだけど、こういう限定麺も時々食べると楽しいですね! チャーシューも美味しかった♪

あーお腹いっぱい!と満足していると、急に照明が暗くなり、BGMが切り替わりました。…と、「うっほっほー!!」

うわ、ゴリラ出たー! ゴリラは「うっほっほー!」と叫びながら、わりとすぐにカウンターの中へ引っ込み、写真を撮影させてくれました。撮った写真を見せると、ぺこりとお辞儀をしてくれる、とても礼儀正しいゴリラでした。そしてスタッフさんの間を通りながら「うっほっほー!」と暗い厨房の奥へ消えていきました…。

照明が明るくなり、何事もなかったように通常営業に戻るお店。まるで白昼夢のようなゴリラの登場でした。触れ合うでもなく、大騒ぎするでもなく、コロナ禍であることをわきまえたマナーの良いゴリラ。ゴリラの日には不定期で登場するそうです。

ちなみにこの日は新年ということもあり、おみくじも引かせてくれました。やったー、大吉!

次回のゴリラの日はまだ未定ですが、店長のTwitter、ならびにオーナーのTwitterでも告知される予定。「楽しみにしてくれているお客様もたくさんいらしゃるので、月に1度は必ずやりたいと思っています」とオーナーの新福さん。次の限定麺は一体何が出るのか、楽しみ~!

ちなみに、麺屋土竜さんでは持ち帰りの「いえもぐら」が予約限定で販売中。テイクアウトもぜひご利用くださいね♪

麺屋土竜…浦安市入船1-4-1 イオン新浦安4F 047-704-8001
11:30~20:00(時短営業中)

【麺屋土竜】千葉県の感染拡大防止対策チェックリストはこちら↓

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る