市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【浦安市地域応援チケット】ウィズコロナ時代の屋形船の新しい楽しみ方!

先日市内で配られた「浦安市地域応援チケット」、使いましたか?

使うなら、浦安の応援したいお店で使いたい!と何に使おうか考えていたところ、浦安の屋形船「相馬屋」さんで『屋形ビアガーデン』(桟橋つけっぱなし)が営業されているとFacebookで発見!これが使うべきところと思い、早速行ってきましたのでレポートしたいと思います。

6月30日、晴れたらスカイデッキ席でと予約していたのですが、あいにくのお天気です…。
桟橋を渡り、屋形船入口へ。船に入る前にはコロナ対策として手の消毒が行われていました。

(晴れてたら、ここにテーブル席があったのに~、残念!)

相馬屋さんでは感染防止対策として、前後の扉はずっと開けっ放しで換気、船内には複数の扇風機やサーキュレーターが回り(エアコンも入っていました)、テーブルにはアクリル板が設置されているなど、しっかりした対策をされておられ安心できました。

さて、ここからビアガーデンのスタート!今日のメニューはこちら!

ビアガーデンのメニューは一律500円、お酒もグラス1杯500円です。浦安地域応援チケット(2,000円分)を持って来たので、お料理3品と生ビールにすることにしました。

お料理と生ビールが来るまで、屋形船から外を眺めます。(どんどん天気悪くなってきた…)
こんなお天気ですが、非日常感半端ない!なんだか旅行に来た気分でウキウキします。
浦安駅から徒歩5分でこんな気分が体験できるなんて驚きです。浦安っていろんな顔があって改めて素敵な町だな~と思います。

そんなことを考えていたら、生ビールが到着!アクリル板ごしに乾杯です!(非接触)

お隣さんも、アクリル越しに乾杯、一席ずつあけてソーシャルディズタンスを保っていました。

初めに相方に『白モツ特製にんにくタレ』が到着。人気メニューですって、美味しそうですね!(相方の生ビールもう無くなっている…)

さて、私が注文した3品はこちら!美味しそうでしょ~♪
相馬屋さんと言えば『マグロ』!あとは、ハーブソーセージ・野菜のディップバケットのせ、お新香盛り。

相馬屋さんこだわりの『マグロ』は是非食べてもらいたい一品!しっかりとした味でトロっとしていて、幸せを感じるとっても美味しいマグロなんです。

美味しいお料理をいただき、お酒を飲み、(アクリル越しに)話をしながら「久々の旅行気分だね~♪」なんて話が弾み、約1時間の屋形船ビアガーデンを楽しむことができました。

最後は浦安市地域応援チケットでお会計です。(ぴったり2,000円!)

緊急事態宣言発令によって運航休止・休業となっていた相馬屋さんの屋形船ですが、しかるべき対策を取って新しい形となって営業再開されていました。
様々な業種で通常営業が難しい中ですが、今はどうにかコロナと共に新しい生活様式で営業されているお店さんも多いと思います。市民として浦安のお店さんたちを応援していきたいと改めて思いました。

7月のビアガーデンは、水・土・日の15時~21時で開催する予定だそうです。
通常屋形船のご予約が入った場合も屋形ビアガ-デンは、休業となるそうです。
(7/15現在決まっている休業日)7月25日(土)・26日(日)

最新情報は、HPやFacebookをご覧ください。
HP https://somaya.jp/
Facebook @yakatabunesomaya

浦安屋形船 相馬屋
0120-2780-19
浦安市当代島1-24-23

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る