市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

元気なシニアのみなさんの活躍が光る!「日の出フェスティバル2019」10月5日、6日に開催されました!

10月第1週目5日(土)、6日(日)、日の出公民館祭が行われました。翌週に行われるはずだった高洲公民館祭は台風のため、やむなく中止。「公民館祭が台風で中止になるなんて初めてかも…」そんな声も聞かれました。

そのような事情で今年度、新町唯一の公民館祭開催となった日の出公民館。

今年6月に取材した当代島公民館祭は「子どもの活躍が目立つ」印象だったのですが、ここ日の出公民館祭では、大人、とくにシニア世代の姿が多く見られました。

若いファミリーが多いと言われる浦安にも少子高齢化の波が来ているといった話をよく耳にします。お元気なシニアの方々が大勢暮らす地域では、人生経験豊富な大人たちの見守りの中、子どもたちがのびやかに過ごせる気がします。

上品な飾りつけと温かな雰囲気に誘われて立ち止まった、【川柳ひまわり会】のブース。

代表・大河平(おこひら)さん、塩見さん

「若い人にもどんどん参加してほしい」とおっしゃるお二人に「難しくないですか?」と尋ねると「川柳は俳句と違って季語がないから、初めての人にも取り組みやすいんですよ」と会長さん。

句を読ませていただくと、クスッと笑える楽しく身近な作品ばかり。アイデアを捻って言葉を紡いで…、脳の活性化にもなりますね。

千葉県川柳作家連盟のこんな素敵な冊子もあるんですよ。メンバーの作品も掲載されています。

【川柳ひまわり会】活動毎月第2水曜日13時15分〜16時
お問合せ :電話047-350-1098 大河平(おこひら)さん 

こちらは【ふれあい農園クラブ】のコーナー。八千代市の農園をお借りして、50〜60種類もの農作物を栽培。浦安の子どもたちも毎年活動に参加しているのだとか。

私が伺った時間帯は少し人波が途絶えていましたが、【ふれあい農園クラブ】さんのブース、いつもはこんなに賑わっています!

採れたての新鮮野菜と、お野菜の旨味が溶け込んだ美味しい豚汁を販売。

中央の長いものはトランペットズッキーニ。なるほど、金色に輝くトランペットに似ています。

油で炒めただけのシンプルな調理でいただきましたが、ホクホクして美味しい!ズッキーニって実はカボチャの仲間だったんですね。

無農薬栽培のため、非常に手間暇がかかりますが、その分収穫できたときの喜びは格別。安全で美味しい野菜です。

【ふれあい農園クラブ】
お問合せ :電話090-8947-8922 佐藤さん

隣は「おもちゃすくい」のコーナー。集まった子どもたちは、おとなしく行儀がいい。地域柄でしょうか?

公民館のエントランスを入ってすぐのところ、まばゆい輝きを放つのは、ガラス工芸【マイグラスサロン】の作品。

近くでみると濃淡のある絵柄が繊細に彫り込まれていて驚嘆します。

こちらは【フラワーサークル ディンプル】のブース。色とりどりの花々に癒されます。ワンコインでフラワーアレンジが体験できるコーナーも毎年人気。

お問い合わせ先は、
 uflo87@yahoo.co.jp  (大場さん)

【飾り巻き寿司サークル おもてなし】のブース。

写真だけでなく、本物の巻き寿司もありました!

子どもたち大好きなキャラクターや、季節の巻き寿司など、カラフルで楽しく見飽きません。


「どんな図案でもつくれるのが魅力です」と川澄飾り巻き寿司協会 認定講師 阿部さん。子ども向けの飾り巻き寿司教室も開催されているそうです。

【飾り巻き寿司サークル おもてなし】
ご興味のある方は、http://omotenashi-urayasu.com
『浦安 飾り巻き』で検索してみてください。

こちらは4階大集会室のステージ発表。UH Gospel Choir(ユーエイチ ゴスペル クワイア)】のエネルギッシュなステージ。

「シニアに近い年齢の人もいる」と聞いて驚きます。来年5月24日(日)に文化会館でのライブもあるのだとか。今から楽しみですね!

【UH Gospel Choir】
お問合せは、
https://www.uhgospel.com

こちらは、フラメンコサークル【ボニータス】。ダンスサークルは市内にも数多くありますが、フラメンコはとても珍しい気がします。衣装もダンスも華やかで目を惹きます。

なお、【ボニータス】ではイベントの出演依頼をお受けしていますとのこと。自治会のお祭りなどにお呼びして、華やかなフラメンコで盛り上げてみては?

お問合せ:電話090-7715-3851(福島さま)

今年は、市内マンションの秋祭りほか、千葉動物公園や、稲毛夜灯祭に出演されたそうです。

スタイリッシュなパフォーマンスとの美しいハーモニーを響かせた、アカペラコーラススウィートアデラインズ浦安のみなさん。

「バーバーショップコーラス」というアメリカ発祥のアカペラコーラスで、楽譜は世界共通だと言います。市内の合唱サークルで歌われているという方が「とてもユニークなアレンジ。今度ぜひ歌ってみたい!」とおっしゃっていたのが印象に残りました。

【スウィートアデラインズ浦安】
ご興味のある方は、
https://www5.hp-ez.com/hp/sweeta-urayasu/

館内飾りつけの空を泳ぐ、クジラや人魚などは、市内の子どもたちが協力してつくったものだそうですよ!

盛りだくさんの内容だった「日の出フェスティバル2019」。多くの団体の発表、展示を体験する充実したひとときでした!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る