市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

『シニア世代だけではもったいない!』無料で好きなモノを学べる! うらやす市民大学『学生会』のオープン講座が気になる!

今年で開講11年目の『うらやす市民大学』は、入船『浦安市まちづくり活動プラザ』(旧入船北小跡)の3Fにあります。うらやす市民大学の学生でなくても、誰でも”無料”で参加できるオープン講座』があることをご存知でしたか?  今回この「オープン講座」を企画・主催をしているうらやす市民大学の学生会事業部の方々にご協力いただき、お話を伺ってきました。

オープン講座はどんな場所? 雰囲気は?

(岡本さん)「うらやす市民大学では、自治体が管理・運営をしている大学です。しかし他の自治体と違うのは、誰でも受講できる『オープン講座』があり、なおかつ無料だということ。本講座の学生以外にも、市民の方、また市外からわざわざ来る方も珍しくありません。人気の歴史文学から医療、スポーツ、音楽、海外事情、AIやITなどジャンルは様々なので好みの講座が見つかるのも魅力の一つです。素晴らしい講師の方々を迎え、一講座90分で行われます。現在では一講座平均して約40名以上の方が参加しています。そして、ジャンル・年齢問わず同じ趣味・興味を抱いた者同士が集まるので、談話スペースでお茶を楽しんだり、講座をきっかけに受講生同士でお友達になることもあります。」とお話ししてくれたのは、うらやす市民大学・学生会事業部長の岡本さんです。(写真下真中)


オープン講座を受ける方はシニアの方がほとんどだそうですが、若い方にも『積極的に参加してほしい』とおっしゃいます。なぜなら「講座の内容が素晴らしい、また講師陣も素晴らしい方ばかりなんです。それが無料で受けられるのですから、使わない手はありません! 平日の昼間開催なので、若い方を呼び込もうとするのはなかなか難しいですが、ためになり、おもしろい講座ばかりなので是非とも利用してほしいです。」

オープン講座に行ってみた!


ということで、実際の授業にお邪魔してきました。この日の講座は「『浅草にふく風』浅草と浅草オペラ 夢の街に大正ロマンの風がふく」。当時人気だった音楽を流す場面や、一大ムーヴメントを起こした浅草オペラについて、また当時の浅草の雰囲気などについても学びます。講師が作った資料を元に講座が進んで行きます。この日は約40名ほどの受講生がいらっしゃいました。皆さん真剣に講師のお話に耳を傾けます。「大正ロマン」の知識もない筆者でしたが、講座を聞いているうちに、その当時にタイムスリップしたかのような気分♪ 音楽も実際に流してくれたので、イメージがしやすかったです。自分の知らない世界の講座を受けてみるのもありだと感じました。


また、別日には以前から気になっていた、『知って得する薬と健康の話』の講師の方にお話を伺ってきました。講師を務める辻 純一郎さんは、うらやす市民大学の出身。法学博士ながら今でも市民大学のほか、千葉県県民講座“ 介護予防” の講師としてご活躍中です。実際の講座資料を見せてもらいました。かなりのボリュームで、「えっ、知らなかった!」と、お友達や家族に教えたくなる内容で、無料とは思えないほどの情報量。これは健康でいてほしい自分の両親にもおすすめしたいと思う講座でもありました。辻さんの場合は医療ガイドラインが変わる度に資料も変えるそうなので最新の情報が講座で受けられのもありがたいですね。

幅の広い講座が魅力的

講座の内容はまさに多種多様です。現代AIのことから歴史文学…etc. 幅が広いです。講座内容は、学生会のメンバーで企画や講師の手配をされているとのこと。本年度では25科目47講座を手配されています。時には講座を受ける生徒さんの要望を聞きながら、講座内容を企画されるので、求めていた講座が見つかるかもしれません。


また岡本さんは、うらやす市民大学のある浦安まちづくり活動プラザ(旧入船北小跡地)のロケーションも素晴らしいとおっしゃいます。確かに三番瀬を窓越しに眺められるのはここだけしかないかもしれない!

今後のスケジュール

うらやす市民大学のホームページに、講座スケジュールが見れます。スケジュールはこちらから暑さが厳しい8月の受講は一講座のみ。9月からはさまざまなジャンルの受講があります。事前予約もありませんので、お一人でもお友達同士でも、また、親と一緒に講座へ出かけるというのも良いかもしれません。気軽に受講してみてください。

うらやす市民大学 オープン講座
浦安市入船5-45-1(入船北小学校跡地)
浦安市まちづくり活動プラザ3階
047-351-4811
■ J R 新浦安駅徒歩12分
■おさんぽバス「入船北団地」徒歩3分
■バス1 系統「入船6 丁目」下車徒歩5分
*駐車場が少ないので、なるべく公共交通をご利用ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る