市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【2019】平成31年確定申告の案内〜平成30年度分〜

「税務署行ってやらなきゃいけないのか〜、わからないし、めんどくさい。」
あまり馴染みのない申告に頭を悩ませている方も多いと思います。

色々な所で、確定申告相談窓口を設けている所がありますので、
お近くの市役所・税務署などに問い合わせてみると良いですね。

浦安市の場合、確定申告期間において
文化会館で申告書の相談・提出を受付してくれます。(仮収受)
税務署周辺は車が混み合う上に、場所もわかりづらいですよね。
便利なので、ぜひ知っておいてください!

浦安文化会館で相談しながら申告できる内容】浦安市HP

●給与所得の方(2箇所以上からの給与、退職した方など)
●年金所得の方
●生命保険や郵便局の個人年金がある方
●満期保険金や解約返戻金を受け取った方

※ただし、給与収入が2,000万円以下の方に限ります。

《期間》2月18日~3月15日まで(土曜日を除く)
    日曜日も提出のみ可
《時間》午前9時~午後5時まで

それ以外の申告が必要な方は、市川コルトンプラザで
税務署職員と相談しながら申告できます。

【参考:市川コルトンプラザで相談できる内容】

●住宅ローン控除の申告
●土地建物、株式、FXなどの譲渡所得
●仮想通貨の雑所得   etc  

すべての申告に対応しています。

(ニッケコルトンプラザでの申告書作成相談会)

《期間》2月14日〜3月15日 (土日、祝日は除く)
    ただし、2月24日(日)と3月3日(日)は開場
《時間》午前8時半〜午後4時まで
   (かなり混雑するので、早めの時間帯がオススメ!)
   *ただし、申告書の提出は受け付けておりません。

色々調べると、様々な方法の申告書書き方相談・提出方法などありますが、
浦安市民の方がどのような方法が一番簡単に申告できるか、 私なりに考えてみました。

①浦安文化会館で「相談」「記入」「提出」をする

相談内容が該当する方は、積極的にご利用される事をおススメ致します。
昨年会場に足を運んだ際は、税務職員の方とお手伝いの方が多数いらっしゃって、
順番に並んで相談を行っていました。

以前は、住宅購入・売却をした際の相談も受け付けていましたが、
対象が増えすぎたためか、相談内容を限定して受け付けております。

②相談はコルトンプラザ、提出は浦安市役所!

①の内容以外で、わからないので相談しながらやりたい!という方は
コルトンプラザに足を運んで相談する方法をお勧めします。
そして、提出は最寄りの浦安文化会館で行うとラクにできますね!

③申告の仕方は調べればわかる→
 国税庁のHPから記入→浦安文化会館提出

住宅ローン控除の申告などは、用紙だけを見ても記入箇所がわかりづらいです。
そういう場合は、国税庁のHPから必要事項を記入していくと簡単にできます!
すべて入力すると、PDFデータになりますので、それらを印刷して文化会館に
提出しに行きます!

国税庁HP:確定申告書作成コーナー

また、マイナンバーカードの暫定措置として、
税務署がID・パスワードを発行して、e-taxで提出する方法が追加されました!

関連ニュース

ID・パスワード発行のために税務署へ行かなくてもいい!浦安市で「出張ID・パスワード登録会」【確定申告】

ご自身にあった申告方法を選んで、少しでも手助けになればいいなと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

ページ上部へ戻る