市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

浦安で唯一の【コミュニティガーデン】9月8日『体験まつり』が開催されます!

『コミュニティガーデン』とは1970年代にアメリカで始まり、地域住民が公園・農園・庭を管理する地域コミュニティを指します。浦安に唯一の『コミュニティガーデン』が明海大学の手前、シンボルロード沿いにあります。『うらやす第二湾岸道路用地の活用を進める会』の代表を務めるとともに、こちらを管理している高柳さんにお話を伺ってきました。

どのような方が参加されていますか?

「現在は個人の方や、高校・大学・学童クラブのボランティアの方々がおります。それぞれに区画を設け、観賞用の植物を植えていただいております。『マンションが増えガーデニングを楽しみたい!』 という方におすすめです。僕たちは毎週月曜日に集まって、それぞれの場所で土いじりを楽しんでいます。秋になれば、ここは一面カラフルに色づき始めます!(取材時は7月)」
*写真は昨年のもの

コミュニティガーデンをつくろうと思ったきっかけは何ですか?

「実はこの活動を始める前までは土いじりをした経験がありませんでした。通りがかったご婦人に『そんなまき方は良くないわよ! 』なんて言われた時もありましたね。ここはもともと草が生い茂るだけの広い荒地でした。千葉県の所有地でもあります。毎回選挙が行われる度、公約の中に『この荒地をきれいにする』とあるのにいつも実現しない。だから僕たちがなんとかしたいと思い団体を立ち上げました」。
*写真は昨年のもの

「土いじりをしたことがないので当初は大変な思いもしました。仲間と土を掘り起こしては開拓者のような気分になり、いろいろなイメージが広がりました。『ここでできることがもっとたくさんあるのではないか?』と感じています。最近では小さなお子さんでも土いじりを楽しめるイベントを開催したことで、活動の幅が広がりました。そして今週末にイベントを実施します!」

『土に触れよう! 体験まつり』

9月8日(土)に『土に触れよう! 体験まつり』では参加費は無料。土いじりをしたことのない方やお子さんも皆さんで楽しめます! そして今年はかき氷が振舞われるとのこと。土いじりをした後のかき氷は身体に染みわたるとなること間違いなし! ご家族と一緒に、又はこれから土いじりを考えている方にピッタリなイベントです。
■9月8日(土)
■10時~14時
■参加無料
■汚れても良い服装
■シンボルロード沿い、明海大学手前の区画

うらやす第二湾岸道路予定地の活用を進める会
■ 代表 高柳 繁雄
■ 毎週月曜日10 時~活動
http://tkyngi1970.jp/wangan/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

ページ上部へ戻る