市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【New open】入船4丁目の住宅街で採れたて野菜が味わえる! 本来あるべき姿の野菜たち。「Organic Vege」

穴場店や名店が多く佇む、入船4丁目の閑静なエリア。今年6月『本来あるべき姿の野菜?』 を提供しているという噂をかぎつけ、さっそく取材へ行ってきました! 白を基調とした店内には八百屋の雰囲気漂う大きな暖簾が掲げられています。この日もオープン直後にお客様もちらほら、朝採れたお野菜が店頭に並んでいました!

『本来あるべき姿の野菜?』その正体は『完全無農薬・自然農法』のお野菜。親切に対応してくださった、代表取締役の大前 拓也さん。笑顔が素敵な店主の小林 裕美さんのお二人でお店を運営していらっしゃいます。以前は新浦安駅前マルシェで野菜を販売していた時があり、思いのほか無農薬野菜に興味のあるお客様が多くいらっしゃったことで、出店をきっかけに地域に根付いたお店を出したいという想いが膨らんでいったそう。お二人とも浦安で育った昔からの同級生。それぞれ自分達の家族を持ち、ご自宅のある浦安でお店を出そうということになったそうです。

扇屋さんのお野菜は、大前さんの弟さんが茨城県石岡市の農園で土から丹精込めて作っています。お二人が弟さんの作る野菜を食べた時、自分達が口にしているものとは別格の美味しさに感激されたとか! 

完全無農薬・自然農法?

完全無農薬とは全く農薬を使わない。気候、保存状態にも左右されますが実は無農薬野菜の方が持ちが良いんですよ」と小林さん。その分虫との格闘が生産者を悩ます…手のかかる栽培方法だそうです。

自然農法とは化学肥料を全く使わない農法だそう。肥料がないと栄養は? 「栄養は土次第なので、土も一から作っているんです。自然にあるもので、と弟曰く…『農薬はいらない。野菜に肥料はいらない。土次第で味も栄養も変わってくる。だから特別な肥料はいらない』とかいうんです。こだわりの強い弟ですね…(笑)」

「だけどなによりも味が美味しい! 食べたことのない人にはぜひ試してほしいです。うちの場合は農家から直で卸しているので、無農薬や有機野菜のチェーン店よりも価格は低い方だと思います。もちろん味と品質だって負けていないと自負しています!」と大前さん。

できれば食材に気を使いたいけど毎日は難しいと感じる方は少なくないと思います。小林さんも子どもを持つお母さん。「わが子は今までネギ系が苦手で…無農薬の玉ねぎを出してみたらあんなに嫌がってたのに、今では玉ねぎスライスを生で食べています。これにはびっくりしました。野菜本来の味なんでしょうか、人参も甘みが凝縮されていてそのままスティックで出すと一瞬でなくなります! 不思議と無農薬に変えたら子どもたちは野菜を嫌がることなく食べていますよ。でも実際、毎食すべての野菜を無農薬に変えるのは厳しいですよね。そんな時は一品だけでも無農薬野菜を取り入れた食卓を心がけています」

この日は他にも茄子やとうもろこし、シソ・パクチー・バジルといったハーブ類も入荷していました。お野菜の他にも無農薬コミュニティの繋がりで、無添加ジュースや、お料理に使える野菜のペーストやソース等、市場ではなかなかお見かけしない商品が並んでいます。見ているだけでもワクワク楽しい! 

 

店主のおすすめお野菜を買ってみました! ダントツ人気だという人参に、オクラは入荷するとすぐに売れてしまうそうです。緑が青々していて新鮮さが伝わります! その他旬の野菜が手に入る『野菜の扇屋』。作り手である弟さん曰く、旬の野菜があれば他に摂る野菜は身体に必要ないそうです。確かに今の時期、夏野菜を身体が欲してくる感覚…わかる気がする!
気になったサラダ春菊、こちらは生のままオイルとお塩だけでいただけるようです。帰ってからまずは何もつけずいただきました。春菊独特の香りと苦味があるにも関わらず、強くない…。すっきりとした味わいで何にもかけなくても美味! なんだろう、私健康になったかも…と思うくらい良いものをいただいている気がしました。自然をいただくという表現がふさわしいのでしょうか。

弟さんの農園周辺は無農薬栽培が盛んな場所だそうで、卵は石岡市内山の中にある養鶏場から仕入れています。この『平飼い有精自然卵』割ってびっくり、黄身がキレイなレモン色で白身もサラサラ! 新鮮なものは黄身が濃くてプリッとしたものを想像しますが、薬で調整している場合が多いとのこと…。こちらの鶏のエサは植物性で白っぽく淡いレモン色、夏場は鶏達がたくさん水分をとるので、白身が流れやすくなるそうです。新鮮安心安全な卵。ということで取材後にLet’s卵かけご飯!

 
確かにキレイなレモン色、白身も黄身もさらっとしているのに味は全く水っぽくなくて、マイルド! ご飯の味も、醤油の味も、卵の味も全て感じられるくらいに他の食材を邪魔しない! 今までの卵とは全然違うのでぜひお試しあれ。目玉焼きも絶品! 何もかけないでいただきました。

食に対する意識も変わり始めている現代。『野菜の扇屋』に行けば時々によって野菜のバリエーションも変わり、気軽に旬を楽しむことができます。野菜の調理方法も小林さんに聞けば丁寧に教えてくださいますよ。完全無農薬・自然農法、農薬を使わず、肥料も与えず、自然の力だけで、丁寧に育てた安心で安全な美味しいお野菜をぜひ皆さんもお試しください!

完全無農薬・自然農法 野菜の扇屋
浦安市入船4-6-8 047-711-2651
11:00~18:00 月・火・水・金
FaceBook

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

ページ上部へ戻る