市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

高洲海浜公園でパークゴルフデビュー!

春らしくなってきて外で過ごしやすい気温になってきたので、お散歩がてら高洲海浜公園でパークゴルフに初めてチャレンジしてきました。


パークゴルフとは芝のコースで専用のクラブで専用ボールを打っていき、カップにボールをいれるまでの打数を競うスポーツです。北海道発祥のスポーツで、日本全国で1000以上のコースがあり、千葉県内では13もの認定パークゴルフ場があります。もちろん浦安のパークゴルフも協会認定コースです。パターゴルフは人工芝でのプレイですが、パークゴルフは本当の芝生ですから、ちょっとしたゴルフ場みたいです。


身分証明書があれば、住民価格で1回320円で18ホール楽しめます。半日券や1日券もあり、安価な値段ですのでお気軽に楽しめますね。


スコアカードです。各ホールの平均距離は50mですが、80m以上のホールもあり、ボールをいかに遠くに飛ばすかチャレンジ出来ます。


専用クラブはウッドのような形。もちろん無料でレンタルできます。子供用もあります。結構マイクラブ持参の方が多くいらっしゃいました。専用ボールは通常のゴルフボールよりもだいぶ大きいです。

ルールはゴルフとほぼ同じです。思いのほか長いコースもあり、思いっきり打たないとなかなかボールが飛んでいきません。ホールにはコブやバンカーもあり、グリーンは小山のような高低差もあるので、グリーンに乗せるのも結構苦労します。

私は強さの加減がうまく出来ず、グリーンにのった!と思ったら勢いついて、コロコロ転がっての繰り返し…1ホール10打以上したところもありました。バンカーにボールが入ると出すのにひと苦労です。

18ホール約1時間半くらいでまわりました。芝生の上を歩くのは気持ちいいし、アプローチが上手くいくと気分も上がります。老若男女問わず楽しめますし、ゴルフ未経験の方でもすぐプレイ出来ます。次のお休みにご家族お友達を誘って挑戦するのはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る