市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

平成30年初日の出新春クルーズ 参加レポート

みなさま、あらためて新年あけましておめでとうございます。今年も浦安情報をこまめに発信したいと思っています。

早速今年始めの記事は、浦安観光コンベンション協会主催の『平成30年 初日の出新春クルーズ』をお伝えいたします。

2017年5月に初めて観光船に乗ってから(過去記事:浦安マリーナからの東京ゲートブリッジを眺める東京湾クルーズ!)、東京湾の風景に魅せられ、元旦の初日の出を是非洋上から体験したいと思い、申し込みをしました。参加料金は大人4000円小人3000円でした。前日の大晦日はあいにくの曇り空で元旦の天気がどうなるか不安でしたが、天気予報を見る限り晴れとの事で大丈夫と安心しました。例年市内テーマパークの花火を観てから寝るのですが、集合が早いため寝坊しないよう紅白歌合戦も見ずに22時過ぎには寝てしまいました。

1月1日6時に浦安マリーナ集合するためにタクシーを5時半過ぎにお願いしました(我が家はマイカーがないため)。参加者全員揃い6時過ぎに観光船ノアに乗船です。まだ6時は夜の暗さですね。

マリーナを出発しました。徐々に明るくなる東の空を皆さん見つめています。この空のグラデーションがとっても美しくこれを観れただけでも満足していました。

千葉周辺の日の出が6時50分ごろということで、日の出直前から船が停止し、皆で日の出の瞬間をカメラ片手にジーッと眺めていました。実際はもっともっと真っ赤な線香花火のような太陽がジリジリと昇ってきたのがとても感動でした。
 

このあと船首に出て記念撮影をしてもらいました。風もなく穏やかな洋上で安心して船首に立つことができました。こんな穏やかな1年が過ごせるように願った次第です。そして富士山も遠くに拝むことができました。

ひと通り記念撮影が済んでから、東京ゲートブリッジに近づいて、スカイツリーと一緒に写真におさめました。ピタッとゲートブリッジの真ん中にスカイツリーが収まりましたよ。

8時前に浦安マリーナに戻り、無事クルーズが終了です。初日の出クルーズは天候に左右されますが、今回は天候に恵まれ、素晴らしい風景を満喫できました。新春早々清々しい体験ができたので良い一年になることを切に願う私です。皆さんも機会があれば来年の初日の出クルーズオススメいたします!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る