市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【浦安市から注意喚起】ノロウイルスなどの感染性胃腸炎が増えています

浦安でノロウイルスなどの感染性胃腸炎に注意喚起

基準値超・千葉県で感染性胃腸炎警報が発令

浦安市の公式ホームページにノロウイルスなどの感染性胃腸炎に関する注意喚起が掲載されました。

感染性胃腸炎(ノロウイルスなど)にご注意ください(浦安市公式ホームページ)

なんと感染症の報告数が国が定める基準値を3年ぶりの超え、千葉県で感染性胃腸炎警報が発令されたとのことです。予防策は上記のリンク先に書かれていますので、移らないようになるべく実行しましょう。

私も感染性胃腸炎になってしまいました

かく言う私は、2週間ほど前に感染してしまいました…2日間も寝込んでしまい、とても辛い思いをしました。もう少し早くこの予防策を読んで理解していたら、と悔やんでいます。私の場合は、まず子どもが感染しました。その吐しゃ物の処理方法が適切ではなかったです(ベッドで戻してしまい、シーツを洗うときに無防備にも素手で取り扱ってしまいました)。それから2日後くらいに発症しました。

その時にお医者さんに対策はあるのか聞いたところ「対処療法しかないです。治まるまで安静にして、整腸剤などを処方するので飲んで、水分も少しでも飲めるならなるべく飲んでください。」ということでした。

感染性胃腸炎の症状等
症状が1~2日続いた後、治癒し後遺症はないとされています。

千葉県公式サイト 感染性胃腸炎警報の発令について

このように重篤な症状になってしまうことは少ない病気のようですが、とにかく辛い胃腸炎です。罹らないのが一番だと思いますので、できるだけ予防できるようにしたいですね。

どのような病気が流行っているかを知る

今回の情報は送られてきませんでしたが、インフルエンザや麻しん、ジカ熱などのウイルス情報を扱ったメーリングリストを日経BP社が開設しています。

日経BPパスポート パンデミック・アラートメール

定期的にどのような病気がどこで流行っているか、という情報がメールで送られてきます。

日経BPパンデミックアラート

今夏に千葉県で麻しんが流行りましたが(参考:【注意】千葉県で麻しん(はしか)の発生が相次いでいます)その情報収集でも役に立ちました。冬はインフルエンザの流行の広がりがわかります。常に予防するのがベストですが、気をつけるのは大変です。流行期に入る前に予防接種・流行期に入ったら積極的に予防する、ということを心がけたいですね。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

ページ上部へ戻る