市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【New Open】ランチで、カフェで、ちょい飲みで、テイクアウトで! いろんなシーンにぴったり来る、北栄『qui』ってこんなお店♪

今年の6月、北栄にオープンしたデリカフェ『qui(クイ)』さん。駅からも近く、都内のお店のような洗練されたデザインの外観に、「どんなお店が出来たんだろう?」と気になっている方も多いと思います。明るくておしゃれで、前を通るだけでもワクワクさせてくれる…そんな『qui』さんの魅力を、今回たっぷり取材させていただきました!

都内のお店みたいなステキな空間、でもほっと落ち着くお店です

こちらが『qui』さん。西友の駐車場の向かい側、もともと居酒屋『新助』があった場所にオープンしました。「quiはイタリア語で『ここ』という意味。誰でも呼びやすく覚えやすい単語に、ピンときました」と話してくれたのは、店主の木城さん。

お店に入ると、目に飛び込んでくるのはずらりと並んだフォカッチャとパン。そして左側の冷蔵ケースにはお惣菜やスイーツが並びます。右手側にはテーブル席とカウンター席、そしてお店の奥には小上がりの半個室が。この半個室、グループのお客様、お子様連れや赤ちゃん連れのお客様にも好評なんですって♪

店内は明るくて開放的で、温かみもありながら洗練された雰囲気。都内にありそうなステキな空間なのに、敷居は高すぎずほっと落ち着く…そんな絶妙なバランスで、とっても居心地が良いんです♡「明るくて気軽に入れるお店にしたい!とデザイナーさんにお伝えして、作っていただいたんです」と木城さん。可愛らしいお店のロゴも、デザイナーさんにお願いして作ってもらったものだそう。「お店のデザインもロゴデザインも、一流の方に作っていただいたので、自分たちがここで営業して恥ずかしくないように、頑張らなきゃ!と気合が入りました」

quiさんは、イートインでランチ・カフェ・ちょい飲みが楽しめて、お惣菜やデザート・フォカッチャなどをテイクアウトできるという、浦安では珍しいスタイルのお店。「よく『何屋さんなの?』と聞かれるんですけど、お客様に自由に楽しんでいただけたらいいなと思っています」と木城さん。お料理を作るのは木城さんのご主人で、オープン前まではイタリアンのお店で修業をされていました。「ベースはイタリアン。店内でもテイクアウトでも、ランチでもカフェでもちょい飲みでも味わってほしいですね」

どの時間でも、どんなシーンでも! quiの楽しみ方

■ランチで

quiさんのオープンは11時。11時~15時はランチタイムで、パスタやラザニア、パニーニなどがいただけます(1,000円~)。メニューは季節や仕入れによって変わるので、店頭やInstagramを要チェック! 毎日ご主人が手打ちしているパスタは卵黄がたっぷり練り込んであり、芳醇な卵の香りと歯切れの良さが特徴。ぜひ手打ちパスタは一度味わってみてほしいです♡ ランチメニューには「一口前菜とスープ」か「サラダ」を選ぶことができます。こちらも美味しかった!

■カフェとして

15時~19時は、カフェ&ちょい飲みタイム。カフェで利用したいというアナタ、手作りスイーツをぜひ味わってみて! テイクアウトもできるきみプリン(イートイン600円、テイクアウト400円)は定番。グラニテやパンナコッタといった、とっても可愛らしいグラスデザートもあります♡ カフェ利用ができるお店ってこのあたりでは意外と少ないので、昼下がりのまったり時間をぜひ楽しんで。

■ちょっと一杯とおつまみ

15時~19時のちょい飲みもオススメ♪ 定番の自家製ハム・パテ盛り(1,000円)は、しょっぱすぎず派手すぎない抑えのきいた大人の味わい。夏にさわやかな赤のスパークリングとのマリアージュをどうぞ。季節のメニューからはパルミジャーノチーズクリームのエクレア(300円)、実際のお菓子に使うエクレア生地を使った一品。これで300円はお値打ちです! お店は19時までなので、サクッと飲んで帰路に着くのがqui流。帰りにお惣菜を買ってお家で二次会するのもいいですね。

イートインでもテイクアウトでも!ぜひ食べてほしい『フォカッチャ』と『ラザニア』

ご主人が自信を持ってオススメするのがフォカッチャ(プレーン300円、トマト350円。その他の種類もあります)。テイクアウトでも、イートインでもいただけます。粉類に多めに水を加え、ゆっくり時間をかけて発酵させた高加水の生地を使っているため、外はパリッと中はモチモチのフォカッチャなんです♡ 今回はプレーンをいただいたのですがとっても美味しかった…! 小麦の旨味がギュッと詰まっていて食べ応え◎、11時~19時まで買えるのでお昼や軽食にもピッタリです。

もう一つ、テイクアウトで人気があるのがラザニア(1000円)。小さいお子様からお年寄りまでファンが多いそうで、レンチンすれば出来立ての美味しさになります。何と言っても層に重ねられた手打ちパスタの美味しさ、そしてお肉のゴロッと入ったミートソースとベシャメルソースの相性が抜群。食べる手が止まらなくなるとはこのこと…! ランチメニューにもなっているので、お店で食べたい方はぜひランチで利用してみてくださいね。

いつ来ても、ワクワクするお店にしたい

オープンから1か月ちょっと。SNSなどでもquiさんの話題を目にすることも多く、連日たくさんのお客様が訪れているquiさん。ですが、「写真だと良く撮れるかもしれないけれど、実際に来てくれたお客様をがっかりさせないようにしたいんです」と木城さんは言います。「どうしたらもっとお客様にわかりやすく伝わるか。お客様が何を求めているのか。それはメニューの書き方だったり、お料理の量や形なども含めて、自分たちのやりたいこととどうすり合わせて提供していくのか、日々考えています」

木城さんは浦安生まれ浦安育ち。ご主人と「いつか二人でお店を持ちたい」と考えていたそうですが、タイミングよくご縁が訪れ『qui』をオープンすることになりました。1歳の娘さんがいらっしゃり、子育てとの両立を考えて11時~19時というオープン時間になったそうです。「浦安にはデリカフェというスタイルで営業しているお店が少ないので、受け入れてもらえるかどうか最初は不安もありました。でもランチ・カフェ・ちょい飲み・テイクアウトと、皆さん思い思いに楽しんでくださっています。コロナ禍ということもあってか、テイクアウトを利用してくださる方が思った以上に多くて、すごく嬉しいですね」。訪れるのはママさんグループやお一人様など女性が主だそうですが、男性ももちろん大歓迎!

「メニューを見て、うわ~全部美味しそう! どれ食べよう?って心が躍る。そういう体験って、飲食店だからこそできる、飲食店のチカラだと思うんです。料理の美味しさはもちろん、お店の雰囲気や接客も含めて、また来たい!とワクワクするようなお店を作っていきたいですね」と木城さん。ランチで来たから次はカフェで、ちょい飲みした帰りにテイクアウト…などなど、マルチに楽しんでいるお客様も多いのだとか。まずはランチで、いやいやテイクアウトで、気軽にカフェで、もちろんちょい飲みも捨てがたい! いろんな楽しみ方ができるquiさん、訪れてみませんか?

qui…浦安市北栄1-11-5 TEL:047-316-0353
月火定休 11時~19時(日祝18時まで)
Instagram

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る