市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【新しい発見も】日の出海岸沿い緑道、夏の風景。

新浦安の海沿いといえば、この広々とした緑道!直線が長く続く単調な道と思われがちですが、意外にも季節によって表情を変えます。

さて、今回は日の出海岸沿い緑道、夏の風景をお届けします。

●場所

「東京ベイ東急ホテル」を越えたあたりから出発。

●日の出海岸沿い緑道

どこまでも続く道。写真右手に見える平坦な場所は「浦安エアレース滑走路 跡」です。地図上でも浦安市の史跡として登録されています。残してるってことは今も緊急着陸場所として使えるのかな…?

ご覧の通り、緑道の夏場は植栽に雑草が生い茂っており、緑豊かです。

潮風に揺れる草花がまたいい。

紫色の花が群生していますね。こちらは【ムラサキツメクサ】(紫詰め草)と呼ばれる花。シロツメクサとも似ていますが花の大きさなど様子が少し違うようです。

「日の出海岸遊歩道デッキ」が見えてきました。シンボリックで美しいデザイン。

海への立ち入り禁止との注意書きがされた幕が貼り付けられていました。

「浦安市三番瀬環境観察館」に到着。風が強いせいか、人けがありませんね。

日焼けした貼り紙。状況は未だ変わってなさそう。

こんな所に自転車置き場のマークが。初めて知りました。

これまたびっくり。ため池のようなものがありました。一瞬、露天風呂かと思ってしまいましたが、仮にそうだとしたら景色は最高でしょうね(笑)

環境観察館の窓を見てみると、【カワウ】や【シラサギ】などの印刷用紙が貼られていました。こういった細かな工夫も、早く日の目を浴びて欲しいものです。

左手には暴風壁の役割も果たす竹垣が。年中設置されているわけですが、夏場の雰囲気と相成ってとても涼しげです。

更に進むこと数分。健康遊具が見えてきました。

緑道の途中には曲がり角があって、

お洒落な住宅街「ジ・アイルズ」の抜け道に繋がっています。

二ヶ所目。道は向かいの道路に繋がっている為、一般の方も通り抜け出来るようです。

いかがでしたでしょうか。日の出海岸沿い緑道。皆さんも是非、ウォーキングやサイクリングに活用してみて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る