市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

イオン新浦安4階に入ってるラーメン屋さんが新浦安の掃除をしてるって!? 一緒に参加してみた!

昨年4月、コロナ禍の混乱真っ只中の時期、イオン新浦安の4階にオープンしたラーメン店『麺屋 土竜(もぐら)』さん。ショッピングモールの中にあるラーメン屋さんってチェーン店が多い印象なのですが、土竜さんはオープン当初からただのラーメン屋さんじゃない感じがヒシヒシとしていました。そんな土竜さん、4月から月に一度、新浦安のお掃除をしているというじゃないですか! 気になって一緒に掃除してきました!

6月5日(土)朝7時、集合はイオン入口前。今回で3回目の開催です。持ち物は軍手のみ。麺屋土竜の代表・新福さんに新浦安店店長の西山さん、スタッフさん、お客様、そして海外へも掃除に行っちゃうという『日本をきれいにする会』お掃除ソルジャーのお二人も参加されていました。「早く着いたので先にロータリーのゴミ拾いをしていたよ」と…朝早いのに、すごいなぁ~。

まずは駅前ロータリーのゴミ拾い。新浦安は繁華街ではないので、そんなにゴミが落ちている場所ではないのだそう。新宿あたりは桁違いにスゴイんですって…。

前回の5月は駅から海を目指してゴミ拾いをされたという土竜さんご一行。今回はシンボルロードを二手に分かれて北上します。357手前で落ち合う予定だったのですが…

シンボルロード沿いの植え込みにたくさんのゴミが! ふだん歩いていても全然気付かなかったのですが、植え込みの中に空き缶やペットボトル、お弁当のゴミなどいろんなゴミが落ちている…。道路沿いに停車する車やトラックから捨てられたものではないか、とのこと。一見キレイに見える街並みにも、こんなところが隠れているんですね…。

拾っているとだんだん楽しくなるから不思議です。麺屋土竜新浦安店店長の西山さん、植え込みに分け入って「なんだか秘密基地みたいに空間が広がってます~!」なんて、ワクワクしているようにさえ聞こえる…参加者さんも笑顔になっていて、あれ、ゴミ拾いって楽しいことだったっけ?と不思議な感覚になります。

朝7時から始まった掃除は約1時間で終了。まだゴミは残っているけれど、ダラダラやらずに時間通りに終わらせるのもけじめですね。「前回、海側を掃除したときは全然なかったから、今回もそんなにないかな~と思ったんですが…」と新福さん、なんと用意していた袋いっぱいに、たくさんのゴミが集まりました!!

ひとつ拾えばひとつだけキレイになる」——新福さんの尊敬する経営者・鍵山秀三郎さんの言葉だそうです。「ゴミ拾いって正直一銭にもならない。世の中お金儲けのことばかりですが、それでもこうして楽しくゴミ拾いができる仲間がいるって素晴らしいな、そんな仲間を大切にしたいなと思います。これからも月イチで開催するので、ぜひご都合の合う方参加しませんか!? お待ちしています!」と新福さん。次回開催の日時は新福さんのTwitter@menyamogura にて発信されますので、気になる方はぜひフォローしてみて! もちろんお掃除だけじゃなく限定ラーメンの情報やお得情報などもたくさんありますよ♪

ちなみに土竜さんの月イチイベントといえば『ゴリラの日』ですが、6月のゴリラの日は6/23(水)開催とのこと。店内にはバナナが吊るされ、シュールでわけのわからない世界観のイベントなので、ちょっと非日常に迷い込みたい方にオススメです。詳しくは過去記事をチェックしてみてくださいね!↓

麺屋土竜…浦安市入船1-4-1 イオン新浦安4F 047-704-8001
11:30~20:00(時短営業中)
☆最新情報はオーナー新福さんTwitter、もしくはもぐらっちょTwitterにて!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る