市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【まるで空中都市!?】福栄いこいの広場を散歩してきた。

季節は五月。和風月明で言えば皐月。皆さんいかがお過ごしでしょうか。最近は暖かい日が続いていて、何とも清々しい陽気です。撮影した五月九日(日)は最高気温二十八度という真夏並みの暑さを記録し、今季一番の気温となりました。身体がまだ慣れていない季節なので危うく熱中症になりかける始末です。

さて、今回は浦安からほど近い行徳にある「福栄いこいの広場」をご紹介します。

●場所

敷地は非常に広大。「緑の国」や「野鳥の楽園」と隣接しており、緑道に繋がる道からアクセスすることが出来ます。

●出発

訪れるのが初めてという事もあり、今回は軽いお散歩感覚で探検したいと思います。

上記写真は「福栄いこいの広場」のエントランス。開けた階段に、ツタで覆われた橋が架かっていますね。入口からワクワクが止まりません(笑)

付近には駐車場もあり、百台まで停められるとのこと。利用料金が無料なのも嬉しいところですね。

園内のことをまだよく知らないので案内板を確認しようとしたら…なんと感染症関係の貼り紙で全く見えません(笑)他に貼る場所が無かったんでしょうか…

階段を登った先には美しいプロムナードが。緩やかなカーブが美しいですね。

後ろはこんな感じ。こちらの道も非常に気になりますが炎天下なので今回はパス。またの機会に訪れることにします(泣)。

日陰が多い森林の道を進むことにしました。

付近には水辺があり、涼しげです。ちなみに水生生物は一匹もいませんでした。残念。

緑の生い茂る道を進みます。ふと思えば、この場所って階段の上にあるんですよね。階段の下がそもそも低地だったのか、それともこの場所が浮いているのか…登った先に森や池があるのが信じられなくて、何だか混乱してきました…。

周辺の樹々は背が高く、とても広々としています。

更に先へ進むと小さな橋があり、下を覗いて見ると…建物の上に公園が乗っかっているではありませんか!

これはもう浮島ならぬ空中都市ですね。福栄いこいの広場…まだまだ探索の余地がありそうだ…。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る