市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

マイナースポーツが面白い! 老若男女ができる楽しいスポーツ『ピックルボール』って知ってる?? 浦安市総合体育館で体験会が開催されます♪【3月28日(日)】

浦安に新しいスポーツがやってくる!と編集室にお便りが届き記事を公開する予定だったのですが、あれからちょうど1年。やっと皆様に情報を出すことができました!

2021年、オリンピックがどのように開催されるのか未だわからないことだらけではありますが、さまざまなスポーツを見たり体感する機会が多くなる1年となる年になるのは間違いがない? そんな中ここ浦安にも新たなスポーツ体験会が行われます。そのスポーツとは『ピックルボール』。初めて聞いたピックルボール(PICKLEBALL )ですが、なんとその歴史は50年以上とのこと! 

アメリカ生まれのラケットスポーツだそうで、300万人以上の競技者がいらっしゃるのだとか。運動としても緩すぎず激しすぎずちょうど良い強度のためアメリカではシニア世代を中心にブームになっており、「アメリカで最も成長しているスポーツ」と言われています。現在はアジアも含めて世界中で普及が進んでおり、日本での競技人口は約1000名程度。年齢層は小3年生から80歳を超えた方まで幅広く行えるんだとか!

どんなスポーツ?

テニス、卓球、バドミントンを合わせたようなスポーツだそうで、体への負担も少なく老若男女を問わず、どなたでも楽しめる生涯スポーツでありユニバーサルスポーツ。「ピックルボール」のコートは、バドミントンのコートと同じ大きさ。ラケットスポーツが初めての方でも 、60分も練習すればゲームを楽しめるようになります。テニスに近い競技ですが、テニスほど体への負担がなく、ラリーが長く続きます。体への負担は少ないですが白熱したゲームを楽しめるのだそう。

一般社団法人日本ピックルボール協会(JPA)へ正式加盟

そして昨年末、一般社団法人日本ピックルボール協会(JPA) に浦安市で初めてPT Maihama(ピックルボールチームまいはま)が加盟団体となったのだとか。

8月の体験会開催後すぐにチームを立ち上げ、お子さんと大人それぞれが楽しく練習ができる環境づくりを目指しているそうです。

ピックルボール練習体験会

「今後は活動時間を増やし、選手権等の参加、普及等行なっていきたいと思っています。とっても楽しいスポーツですよ!」とPTM(ピックルボールチーム舞浜)代表の菅野豪晃さん。コロナ後のことも見据えながら、前向きに活動を展開されていっているのは素晴らしいですね。そんな中、ちょうど一年前に開催されるはずだった体験会を、3月28日(日)に浦安市総合体育館サブアリーナで開催決定となりました! 自粛生活の疲れや運動不足にも、新たなスポーツをお探しの方や家族で楽しみたい方も、ぜひともこの機会にスポーツを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ピックルボール練習体験会 概要

日時:3月28日(日)、13時〜15時
場所:浦安市総合体育館サブアリーナ
持ち物:体育館履き、運動しやすい服装、タオル
参加料:無料
お問合せ:FaceBook: PT Maihama(ピックルボールチームまいはま)
一般社団法人日本ピックルボール協会(JPA)
※今後の感染症の状況で閉館になる可能性もございます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る