市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

ハンデがあっても個性的な魅力がたくさん!「オンリーにゃんず写真展」が明日から開催されます。

2020年10月2日(金)~30日(金)オリエンタルホテル東京2F市民ギャラリーにて
「オンリーにゃんず写真展withサビ猫オールスターズ」が開催されます。

主催するのはピノワルド工房さん。

ご自宅では全盲猫のつむぎさんと、サビ猫のいとさんと暮らしています。
目が見えないという障がいがあるけれど、それを感じさせないつむぎさん。

目の見えるいとさんとも対等にケンカしたり、おにゃんぽ(お散歩)したり、階段を駆け上がるそうです。
一緒に暮らしている中でたくさんの元気と幸せをくれる大切な存在。
今年の初めにつむぎさんが受けた取材の反響が大きく、障がい猫さんをもっと知ってもらいたいと思うようになったそうです。

SNSでメンバーを募り「オンリーにゃんず」を結成。

目の見えない子、片足がない子。ハンデがあってもみんな可愛いのには変わらない。
たくさんの幸せや元気をくれる存在です。


「いるだけでHAPPY」そう思わせてくれます。
今回は障がい猫さんと一緒に、サビ猫さんで結成された「サビ猫オールスターズ」の写真も展示されます。
日本ではサビ猫と呼んでいるけれど海外ではトーティシェルキャット(べっ甲)と呼ばれていて毛色が混ざり合った特徴的な猫さんです。
猫さんそれぞれで毛色の混ざり具合が異なるので魅力的です♪

障がい猫さん、サビ猫さん、それそれオンリーワンな魅力を持った猫さんの写真が展示されます。
障がいがあるから同情してもらいたいわけではなく、「こういう子もいるんだな」と知ってもらうきっかけになればいいなとピノワルド工房さん。
抵抗を持たずに、気軽に足を運んでくださいとのことでした。
そして「いるだけでHAPPY」、「見ただけでHAPPY」な気持ちを持って帰ってくれたら尚嬉しいと話していました。

みなさまもぜひ一度、魅力的な猫さんたちの写真を見に行ってみてください。

会場へ足を運べない!という人には、Twitterにて写真と動画をアップするライブ中継もあるそうです。

概要
日時: 2020年10月2日(金)~30(金) 10時から21時
場所:オリエンタルホテル東京ベイ2階市民ギャラリー
料金:無料
撮影:写真撮影OK、SNS掲載OK
お問い合わせ:ピノワルド工房
Twitter @pinowald
HP:https://pinowaldkoubou.shopinfo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る