市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

マスク美人始めます。顔の印象はズバリ眉毛から。【眉デザイン&WAX脱毛】で迷いをズバッと解決してきました。

化粧をするようになり早1○年。ずっと苦手意識があり、正解がわからず右往左往しているアラサー筆者の眉毛。そんな『眉毛難民』の筆者がeyelash salon KAORIさんで眉デザインを体験してきました。

オンラインで露呈した自称『眉毛難民』の悲鳴

毛が薄く左右非対称という。なんともかきづらい筆者の眉毛。毛の流れに沿ってかけば左右で全く形が違う…かといって毛の流れに逆らってかくほどのスキルはなく、必然的に片方は前髪に隠れる前提の髪型が多くなってきていました。難しいという認識はずっと持ち続けていたのですが、アイシャドウとリップメイクが好きで、化粧品コーナーでは所謂キラキラしているコーナーばかりに行っていました。

そんな眉毛難民という認識はあったのですが、強くどうにかしたいと思うようになったのは皮肉にも人に会う機会が減ったコロナ禍になってからでした。在宅ワーク中心になり、オンライン面談等が増え、自分の顔を客観的にみる機会が増えました。オンラインで見る自分の顔ってどうしてあんなに不細工なのでしょうか…(むしろ皆さまが見ている顔は実は鏡や写真の顔ではなく、オンラインの顔が正しい?!と思うほどです。)

肌はカメラ機能で補正でき、アイメイクはパソコンのカメラが細かく見えないからか、目に付くのが眉毛なのです。一度気になると、とにかく眉毛が気になります。そして一歩外にでればマスク必須の生活。顔の半分隠れているので、今まで以上に自然と注目は目もとにフォーカスします。そうなるとまた眉毛が気になるのです。とにかく気になるのです。自分なりに雑誌やYouTubeを見てみましたが、筆者は毛が薄く左右非対称なのでなかなか参考にできるものに巡り合えず…

ここはプロに任せるしかない!と一念発起して眉デザインのサロンを探しました。浦安市内には眉デザイン専門サロンはないようですが、マツエクとともに眉デザインのメニューがあるeyelash salon KAORIさんに行く決意をしました。

眉毛に悩む人は意外と多い。『みんな迷子になって帰ってきます』

浦安駅から徒歩3分の立地にあるマンションの一室のサロン。オートロックを開けてもらいエレベーターを降りると、KAORIさんが待っていてくれました。

白を基調とした明るいお部屋に入ると、ソファと机と大きな施術台。プライベートサロンなので、周りを気にせずに施術を受けられます。

早速カウンセリングです。

今回、私は眉脱毛もあるので、皮膚に関する簡単は問診票もありました。

まず、KAORIさんに椅子に座った状態で近くから眉の状態を見てもらいます。私が指摘されたのは『濃さ』『雰囲気と合っていない角度』『左右非対称』でした。

毛が薄いのでかき足していたのですが、これが大きな間違いでした。そもそもアイブロウのライナーでかくということ自体が眉毛難民には向いていないのだとか!!ペンシルでもライナーでも『かく』ためにはスキルが必要なのだとか。迷ってかいている筆者にはそりゃ、向くわけありません…また、眉頭に色をのせすぎている・眉尻が美しくないのもThe☆素人眉の典型的な傾向なようです。とほほ…

最近の傾向としては角度をつけずまっすぐにかく一本眉が流行っているとのこと。それに対して筆者は謎の傾斜。これは毛流れに沿おうとしているが故のことでした。

そして自分でも薄々自覚していた左右非対称。特に右眉が笑ったりすると角度がついてしまうので、より非対称になってしまうとのことでした。

ここまでのお話を聞くのにKAORIさんが要した時間はおよそ3分。おそらくインターホンを押したモニターから見られていたのでしょう(照)さすがプロです。こちらからほとんど情報を聞き出さずに施術の方向性が決まりました。

施術に入る前に、今回はポイントでカラーマツエクも体験するので、色を選ばせてもらいます。

撮影の準備をしているそばからどんどん出てくるのなんの。あっという間に机の上はカラフルな睫毛でいっぱいです。

夏は緑や青といったさわやかな寒色系が人気だそうです。「え、緑の睫毛?」と思うかもしれませんが、KAORIさんの手にかかれば自然なポイントメイクになってしまうので驚きです。私も迷ったのですが、普段のアイシャドウが茶色~オレンジ系であることと、顔や服装の印象から暖色系をお任せでつけてもらうことにしました。

カラーマツエクのお客様は浦安の有名なテーマパークダンサー等の方もいらっしゃいますし、ハロウィン等で全身仮装をする際のポイントメイクでカラーを選ぶ方も多いようです。中にはブラックを一本も使わずにカラーのみの方や、片方の瞼に複数の色を選択する方もいらっしゃるんだとか。(一番多いのは、通常のブラックのマツエクにポイント使いで色を選択するケースだそうです。)筆者の所属する会社はあまりこのあたりうるさく言わないので安心。友達の結婚式があるので、次はカラー含めたマツエクしたいな~と思いました。

初体験のWAX脱毛は痛くない?

椅子に座った状態のまま、自身でかいてきた眉メイクを落としてもらい、KAORIさんに正しい眉の形をかいてもらいます。なんと、今回の眉デザインに使うのはパウダーのみ!!KAORIさんいわく、『パウダーで発色は充分。色をのせすぎて濃くなってしまうほうがよくない』とのこと。筆者は毛が薄いので眉化粧=かくことだっただけに目から鱗です。

そんな鱗が落ちきる前に、形がきまったら施術台に移動です。

傾斜がつき、フラット近くまで倒れることができる施術台。これならマツエクの長い施術でも腰が痛くなることもありません。

さきほどかいた形をもとにいらない部分の脱毛を行います。眉サロンも初めてなだけにWAX脱毛も初めての筆者。痛いのかな?と覚悟していましたが、毛が薄いからか、あっけないものでした。自分で眉毛抜くよりも痛みがないくらいです。とはいえ、痛みには個人差があります。痛がる方は声があげるのだとか。

肝心のビフォーアフターと感想

さぁ、せっかくなので(恥さらしですが)ビフォーアフターを載せていきます!

1.施術前


ホットペッパーに「ストレスにならない程度に伸ばしてきてください」と記載があったので、素直にずっと放置してからいきました(笑)毛流れに沿ってかこうとしているので傾斜がついており、色もまだら、眉尻もカクカク。何よりラインからはみ出ている毛が目立つ典型的な素人眉です。

2.施術後


こちら形決定→脱毛→整え後のものです。全体的にぼさぼさ感はなくスッキリし、ラインの中にすべて収まっています。これ、パウダーだけでかいているんです。信じられないくらい綺麗ですよね? KAORIさんいわく、『アイブロウパウダー自体は薬局に並んでいるようなもので充分。ただ、筆には拘ると良い。』とのことです。アイブロウに付属でついている筆やパフはどうしても小さく柔らかいのですが、硬めで持ち手が長い絵筆のような筆でかくことが大切なのだとか。中でも硬めということが一番のポイント。硬めの筆で色をのせていくことが、スキルのない素人が眉難民を抜け出せる一番の近道です。筆の大切さを説くKAORIさん。お客様からもKAORIさんがいっそプロデュースして作って欲しい!という声があがっているそうです。(私も欲しいです。)

3 .ポイントカラーマツエク施術後


そしてこちらが目尻にカラーマツエクを施術してもらった後です。わかりますか?流れるようなカールのついたピンクとオレンジの2色を入れていただきました。アイシャドウよりもはっきりと色がでるので、顔の印象が明るくなり、とても気に入っています。(ちなみにオンライン面談では、余程近づいてカメラに入らない限りあまり目立ちません。)この記事がwebに載るころには施術後2週間以上たっているのですが、まだまだ現役でついています。持ちも素晴らしいです!

浦安眉サロンの老舗。迷子になったらまた来よう!

ここのところ都内には多く台頭してきていますが、浦安ではまだまだ珍しい眉サロン。実はKAORIさんは、都内でここまで眉サロンが増える前から眉デザインのメニューを加え、何年も経っているといいます。浦安では老舗といても過言ではありません。そんなKAORIさんのサロンに通うお客様の多くは、リピーターなのだそうです。特に眉毛はいつもかいているだけに自分の癖を強制しづらく、新しい毛が生えたり伸びたりすることで、せっかくサロンで整えた美しい状態を維持しにくくなります。なので、定期的に通う方が多いのだとか。KAORIさんも、『かき方がわからなくなったら、また来てくださいね』とお声がけしているそうです。私も再度迷子になったら来ます…っ!!

外ではマスクをつける新しい生活様式。外から見える部分が変わることで、メイクにも変化が起きています。今まで以上に目もとが重要なパーツとなってきました。その中でも、眉毛は印象を左右させてしまうとても重要なパーツです。ぼさぼさ・垢ぬけない・素人眉毛を卒業して、本当のマスク美人を目指しましょう!


eyelash salon KAORI…浦安市猫実4-6-37 ITK浦安ビルディング601
東西線浦安駅徒歩3分 浦安駅入口バス停徒歩1分
営業時間:平日10時~21時、土日祝9時~21時 ※当面の間、19時まで
定休日:火曜日
ご予約はホットペッパーからできます。
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000391737/
アイブロウメニューはこちらから→https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/salonCoupon/H000391737/condition/
(ぜひ、浦安に住みたい!を見たとお伝えください♬)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る