市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

「悩めるママに寄り添いたい」と願う心優しいYO-KO先生のベビーダンス講座でカラダも心も温まる!10/26(土)開催【産前産後パパママセミナー】

昨年の12月、大好評を博した、【産前産後パパママセミナー】の「親子で楽しめるベビーダンス」。今年も10/26(土)に開催します。

新米イクメンパパ&頑張るママたちを応援! 産前産後パパママセミナー【妊娠期から考える、夫婦で楽しむ子育て】

「ベビーダンス」は一般社団法人日本ベビーダンス協会の商標登録です。日本ベビーダンス協会のプログラムは小児科専門医監修のもと内容・抱っこひも装着において安全にかつ保護者の育児観に配慮して運営しています。(掲載した写真は許可をいただいております)

講師は去年同様、笑顔の素敵なYO-KO先生こと堀川洋子さん。日本ベビーダンス協会認定のベビーダンスインストラクターです。https://bb-dance.com/instructor/id0364

昨年、私は赤ちゃんを抱っこせず、身軽なままでベビーダンスの「サンバ」を少しだけ体験しましたが、結構な運動量。YO-KO先生の適切な指導のもと、安全な体勢で赤ちゃんを抱っこしてダンスに参加したパパ&ママは心地よく汗を流したのではないでしょうか。

赤ちゃんと触れ合ったまま、音楽に合わせてカラダを動かしながら、楽しく体力アップ、さらにストレスも解消できるベビーダンス。パパ&ママの体温を感じながら、安全なゆりかごの中にいるように心地よくカラダを揺らされた赤ちゃんはあっという間に眠ってしまいます。

何か運動をしたいと思っているパパ&ママが赤ちゃんをどこかに預けたりすることなく、抱っこされた赤ちゃんも気持ちよく、一緒にダンスができるのがいいですね。

YO-KO先生の素顔(堀川さん)は14歳、10歳、6歳の3人のお子さんを持つお母さん。一番下のお子さんがまだ赤ちゃんだったとき、ベビーダンスインストラクターの資格を取りました。「保育に預けなくても資格が取れるのが魅力的でした。ベビーダンスだから、むしろ赤ちゃんが一緒にいた方がいいのです」なるほど!

数年前は、家族関係や子育てについて深く悩み、まるで暗闇の中にいるような苦しい5、6年間を過ごされていました。相談に行った専門機関では、育児のヒントもいくつか得たものの、ときに自分のすべてを否定されたように感じ、傷つくことも多かったと言います。

そんなとき、「母親の目線で語りかけてくれる」心理学者との出会いで「私の思いをわかってくれる、ようやく解放された」と思い、また、堀川さんや子どもたちに心を寄せてくれる子育て支援員の方との出会いで光が見えたように感じたのだそうです。

ベビーダンスインストラクターの資格を取ったのは、自身が長く苦しんだ経験から、「同じようなママを助けなきゃ」と感じたからだと言います。

保健師でも、カウンセラーでもない。自分になにができるだろう?

そんなとき、知ったのが、SDGs(Sustainable Development GOALS=持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現)への積極的な取り組みを通じ、人権問題や子どもの未来について真剣に考える日本ベビーダンス協会のことでした。

もとテーマパークダンサーだった堀川さん。「得意なダンスを生かして、ママたちを笑顔にできる!」と閃いたのです。

昨年度、YO-KO先生として講師を務めたベビーダンス講座の開催数は101回(!)、参加者は602組(!)だったと言います。合わせて1,000人以上にもなる赤ちゃん、ママたちを笑顔にしてきたのですね。

「一回、一回の出会いに感謝します。多くの人に助けられて今がある。悩んでいるママを支援したいという気持ちではじめましたが、ベビーダンスで出会う親子に元気をもらっていると感じます。むしろ私の方が助けられている」

YO-KOさんがお子さんとの温かな体験を綴った文章が、「ひとりじゃないよ みんなで子育てハンドブック」Vol10、12に掲載されています。

YO-KOさんがナビゲーターを務める、10月のうらやす子育てコミュニティ【産前産後パパママセミナー】の詳細は次の通りです。

講座名 親子で楽しめるパパママベビーダンス♪
日時 10月26日(土)10時〜11時半
持ちもの 使い慣れた抱っこ紐、体温計、飲みもの
場所 浦安市中央公民館2階和室 浦安市猫実4-18-1
対象 妊娠中または0歳のお子さんの保護者(先着10組)
参加費 無料
問い合わせ先 浦安市中央公民館 047-351-2638

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る