市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

元町“らしさ”弾ける【当代島公民館文化祭】

6月2日、3日の二日間開催された「当代島文化祭」の初日にお邪魔してきました!

実は、市内に7つある公民館のうち、中央、堀江、富岡、日の出、美浜、高洲の6館の「公民館文化祭」の開催は秋ですが、当代島公民館の文化祭だけは初夏に開催されるんです。
新町地域の公民館文化祭では、地域の小・中学生の合唱や吹奏楽部の演奏などがオープニングイベントを飾ることが多いという印象ですが、ここ、当代島公民館では、宇田川館長の挨拶につづいて和太鼓愛好会「浦安太鼓潮桴(うしおばち)連」さんの迫力ある演奏で幕を開けました!

「本当はもっと子どもが多いのだけど、今回は小学校の運動会と重なってしまって今回は二人しか参加していないんです」と会長の鎌田静子さん。

この二人のお子さんが元気いっぱい!力強い演奏と楽しい踊りを披露してくれました。

当代島公民館の一階には「NPO法人 あいらんど」のカフェが入っています。あいらんどの作業所「ワーク・デ・あいらんど」は当代島公民館と道を隔てた真向かいにあります。

一度食べたらファンになる!“NPO法人あいらんど”のクッキーは当代島でつくられていた!

文化祭でも、あいらんどのみなさんが大活躍!市内外にファンの多いクッキー、シフォンケーキも売っています。しいたけも美味しそう!

子どもたちが楽しそうに機織り体験をしています。「今日はもう三回目だよ!」ととても慣れた様子です。こちらもあいらんどさんの出店ブース。

浦安市ごみ減量・再資源化キャラクターのクルンちゃん、グルンさまも遊びに来ていました。

こちらの戸外エリアには、ストラックアウトや輪投げなどのコーナーもあり、子どもたちで賑わっています。

青空の下、ストリートパフォーマンスにも大勢の子どもたちが集まっています。

当代島公民館文化祭に来て、もっとも強く感じたことは「人と人との距離が近い」ということでした。子どもたちは大人に臆せず話しかけ、いろいろなブースの手伝いをしています。

別れ際、「また遊ぼうね」と手を振ってくれる子どもたちに心がほっこり温まりました。来年の公民館祭も楽しみです!

◆当代島公民館
浦安市当代島2-14-1
電話047-382-1700

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る