市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

<浦安市子ども医療費助成>旅先でまさかの発熱!医療費還付の手続きをまとめました。

お盆休みも終わり、皆様も帰省や旅行等されたかと思います。
私も家族で県外へ訪れたのですが、娘(3歳)が旅先で突然の発熱!
熱・頭痛・咳を訴えて、急遽旅先の病院へ駆け込みました。

保険証だけは持っていっていたので負担分のみ支払ってきたのですが、市への申請をすると全額戻ってくるということで、手続きの仕方をまとめました。
(※小中学生は200円負担。)

<手続きに必要なもの>

①子どもの健康保険証
②保護者名義の預金通帳
③領収書(原本)
④受給券
⑤印鑑

※1.領収書を紛失された方は、「浦安市子ども医療費助成金交付申請書」の下段にある医療機関証明欄を病院・薬局などで記載してもらうことで、助成が受けられます。
※2.1月から7月までの医療費を申請する方で、前年の1月1日に浦安に住所がない方は別途必要書類があるようですので浦安市役所HPをご覧ください。
参考→子ども医療費助成

<申請期間>

診療を受けた日の翌月以降~医療費を支払った日の翌日から2年以内

<申請場所>

・浦安市役所「こども課」

おかげさまで、薬をもらって丸1日ゆっくりと過ごしていたら次の日から元気に復活してくれて、残りの数日を楽しむことが出来ました。
見知らぬ土地で、初めての病院に行くことは勇気がいりますが、親の判断だけでは不安でしたので病院に行けて良かったです。
病院で「母子手帳」を持っていると、ワクチン接種歴がわかるので、旅行にはもってくると良いと言われました。ワクチンの箇所だけコピーしても良いですね。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る