市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

舞浜で結婚式 カリスマ花嫁&プレ花嫁、総勢80名が浦安に集結!!

時代とともに結婚式のスタイルも、どんどん変わってきています。最近では結婚式を挙げないカップルも多いですが、一生に一度の思い出。結婚式を挙げるなら、やっぱりこだわりの結婚式を挙げたい!そんな花嫁さんにピッタリの、「ウェディングソムリエ」プロデュースイベントが舞浜ユーラシアで開催されました。

インスタでも人気“カリスマ花嫁”が手がけたバンケット

DSC_5952
インスタグラムで人気の“カリスマ花嫁”さんたち。彼女達が“ないしょのよりみち”をコンセプトに、テーマであるアメリカ西海岸をイメージして作られたバンケットが今回の会場。バンケットの扉を開けた瞬間、目に映りこむ緑と白のコントラストがとても美しかったです。

テーブルには西海岸の砂浜をイメージして、白く輝く浜辺や流木、みずみずしいナチュラルな植物がかわいらしくデザインされています。
DSC_5972 DSC_5969
テーブルごとに少しずつデザインも異なり、カリスマ花嫁たちの細かなこだわりを感じました。
DSC_5967

DSC_5971
高砂も素敵!!

私が驚いたのは、デザインには背景となるストーリーがあること・・・今回のコンセプト“ないしょのよりみち”に、その秘密がありました。

彼と海に一緒に行った帰り道、彼が「ちょっとここに寄っていこうよ」と言って止まった先は一棟の邸宅。「なんだろう?」と自転車をとめて扉を開くと、そこには可愛らしく飾りつけされた空間と、家族や大切な仲間達が集まっていて・・・

というストーリーをコンセプトに、このバンケットはデザインされているそう!なにそれ、すごく素敵!!!と、かれこれ4、5年前?に結婚式を挙げた(遠い昔の記憶・・・)の私でもドキッとするようなお話にテンションがあがりました。高砂の隣に飾られた自転車には、そんな背景があったんですね!
DSC_5964

さらにそのこだわりはお料理にも・・・!「一棟の邸宅であげる、手作りの結婚式」、だから盛り付けもアットホームなカジュアルな雰囲気に・・・フライパンが使用されています。とってもオシャレ!
DSC_6027 DSC_6026
かしこまった雰囲気ではなく、大切な人、仲間と過ごすアットホームな雰囲気が、細かな部分まで演出されていました。

個人的に「いいな」と感じたのは、バンケットの広さ。約80名ほど入る中規模なバンケットは、高砂を正面に横長で、どの席からも花嫁さん・花婿さんが近くに感じられます。
DSC_5975
ホテルで挙げる結婚式は、「おごそかな雰囲気」というイメージがありますが、舞浜ユーラシアホテルではホテルならではのおごそかな結婚式はもちろん、一軒屋ウェディングのようなアットホームな結婚式も挙げられて、花嫁さんがイメージする思い通りの式を挙げられそう!と思いました。

プレ花嫁さんたちの情報交換の場として

DSC_5958
今回のイベントには、これから式を挙げる幸せいっぱいのプレ花嫁さんたち、約80人が招待され、バンケットの雰囲気を体験したり、お食事を食べながらプレ花嫁さん同士で情報交換をしたりしていました。
DSC_5980
お食事を楽しみながらの情報交換はとても楽しそう!SNS用の写真をとる方も多数。
DSC_5984 DSC_6006
DSC_6001

一生に一度の結婚式。住んでいると忘れてしまいがちですが、浦安・舞浜は海があってリゾート地があって・・・結婚式にはあこがれのシチュエーションです!
これから結婚・挙式をひかえている幸せカップルさん、是非候補地の一つに「舞浜・浦安」を考えてみませんか。思い出に残る素敵な結婚式を挙げられるはずっ!!

★舞浜ユーラシアホテル
ウェディングイベントを開催しています!詳しくはHPをご覧ください。
http://www.eurasiawedding.jp/

★“ないしょのよりみち”イベント主催
ウェディングソムリエ
http://jadorewedding.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る