市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

浦安市高洲8丁目のスポーツチーム用地落札の件と二俣新町の公務員宿舎跡地の位置関係

ラグビー場

浦安に住みたい!Webで以前お伝えしていた浦安市高洲8丁目のスポーツチーム用地ですが(過去記事:【高洲地区にトップチーム誘致!】『千葉県がグラウンド用地38,000㎡を一般競争入札』)、NTTコミュニケーションズによって落札されました。

浦安地区第二期高洲地区トップレベルのスポーツチームの活動拠点(グラウンド等)用地(高洲八丁目20番4)一般競争入札の結果(平成28年9月15日開札実施)(千葉県ホームページ)

NTTコミュニケーションズのトップチームクラスのスポーツといえばラグビーです。

NTT Com ラグビー部 | NTT Com(シャイニングアークス公式サイト)

シャイニングアークスの現在の本拠地は浦安のお隣、市川市の二俣新町にあります。

シャイニングアークス市川市二俣
By 私 – 自分で撮影, パブリック・ドメイン, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=11121764

こちらの本拠地のお隣に、今は使われいない公務員宿舎がありますが、実は先々週、2016年9月9日に売却の開札が行われていました。

国有財産の入札、売却等結果:財務省関東財務局

平成28年9月9日開札結果(PDFファイルが開きます)

旧公務員宿舎とNTTのグランドの位置関係はこのような形です。

ブルーの線が旧公務員宿舎、緑の線がグランドの位置です。

旧公務員宿舎の落札者は公開されていませんので詳細は不明ですが、市川市の都市計画マスタープランでは流通業務地での利用が推進されています。

市川市|二俣地区国家公務員宿舎跡地利用の方針

シャイニングアークスが浦安に移転するとなると、NTTのグランドなど周辺を含めた大規模な再開発も想定されます。平成29年度には外環道(東京外かく環状道路)の開通も控えていますが、ここが開通すると、以前からの課題である茨城・埼玉方面へのアクセスが格段に良くなります。元々、湾岸道路(首都高速湾岸線)-東関道(東関東自動車道)により羽田・成田空港や千葉港と都心へのアクセスがかなり便利な地域です。もし、旧公務員宿舎の周辺一帯が物流用地として使われることがあれば、首都圏の物流に大きな変化が起きるのではないでしょうか。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る