市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

新浦安から160円で行く、1都3県・約4時間の旅!

「大都市近郊区間内のみをご利用になる場合の特例」というJRのルールをご存知でしょうか。
簡単に言うと、山手線で東京から上野に行くのに、秋葉原経由の最短距離で行かず、品川や新宿を経由してぐるっと回っても料金は変わらない…というものです。ルールをまとめると、下記のとおり。
・大都市近郊区間内のみで使える。
・乗車経路は重複しない限り自由に選べる。
・途中下車は不可。
大都市近郊区間内のみをご利用になる場合の特例 JRHP

「乗車経路は重複しない限り自由に選べる」というのが一番のポイントでしょうか。
…と、ここで改めてJRの路線図を見てみると、新浦安も通っている武蔵野線はほぼ環状になっていることに気づきます。つまり、新浦安→舞浜を、京葉線で一駅で行くのではなく、新浦安から武蔵野線に乗車し府中本町を通り、千葉・埼玉・東京・神奈川と1都3県を回って舞浜まで行っても料金は160円ということになります。これは、行くしかない…!

ルートはこのように設定しました。
3984
それでは、行ってきまーす!

●10:25 新浦安駅発 武蔵野線

3930 3932
平日のこの時間、府中本町行きの武蔵野線はガラガラ。一番後ろの車両に乗りましたが、この車両全体で4、5人くらいしか乗客はおらず、快適です。外環道路の建設がかなり進んでいることに驚きつつ、西船橋を過ぎて北上していきます。

3934
まず気になったのは新三郷駅。だだっ広い敷地にIKEAとららぽーとがドーン!ベビーカーを押したママさんグループが下車して行きました。

3936 3937
越谷レイクタウン駅も周辺はまだまだ開発中といった感じです。どこに湖があるのかしら…と探しましたが電車からはあまり見えませんでした。

●11:23 武蔵浦和駅着

3939
下調べで、武蔵浦和の駅ナカが良い!との情報を得ていたので、下車。一見何の変哲もない駅に見えますが…

京浜東北線方面はかなりキレイでした!武蔵野線との差は一体…。駅ナカもキレイに整備されていて、飲食店や本屋さんがあります。西船橋といい勝負。
3940

ちょっと小腹が空いたので、肉まんを購入。
3943
少し寒い日だったのでほかほか温まります。

●11:33 武蔵浦和駅発 武蔵野線

引き続き武蔵野線に乗車。座席がほぼ埋まっていたので、ドア側で外を眺めていると、なんと荒川発見!
3944
細い!いつも見ている荒川の川幅とは比較になりません。上流なので当たり前なのですが。車窓からの景色は緑が多く、山に近いと思わされる雰囲気にどんどんなっていきます。平日の日中だからか、のどか~。
3952 3953
後半の新小平~府中本町は残念ながらトンネルが多く、外の景色はあまり楽しめませんでした。

●12:03 府中本町駅着

終点に到着。南武線への乗り換えで改札方面へ歩いていくと…
3954 3955
東京競馬場が近いのですね!ということは京王線も近いのでしょうけど、武蔵野線との乗り換えはないのか…。

南武線のホームで待っていると、またまた貨物列車が通りました。普段メトロばかり利用しているので、貨物列車を見るのは新鮮です。
3958

●12:17 府中本町駅発 南武線

3956
生まれて初めて乗ります、南武線。ハロウィンカラーが新鮮!車内はそこそこ混雑しています。
3965
稲城長沼~矢野口間で、進行方向右手側に遊園地のようなもの発見!あとで調べたら、どうやらよみうりランドだったようです。

南武線はわりと地面を走る箇所も多く、駅の雰囲気に京成っぽさを感じるところもありました。住宅街を通っていくと、突如として高層ビル郡が…!
3966

●12:47 武蔵小杉駅着

と思ったら、武蔵小杉でした。「神奈川のドバイ」との異名があるとか…タワーマンションの立ち並ぶ、住みたい町ランキングでも上位常連の武蔵小杉。乗換路線も多いので、降りてみることに。
3967 3969

改札の外はいざ知らず、駅ナカにはあまり何もなかったので諦めてホームへ戻ります。すると、千葉県民には見慣れた「横須賀線」の文字!
3972
乗ろうか迷いましたが、当初の計画通り川崎経由で帰ることにしました。

●12:52 武蔵小杉駅発 南武線

武蔵小杉~川崎間にもタワーマンションがたくさん。きっと住みやすいエリアなんですね。川崎のちょっと手前にあったキャノンのビルがカッコ良くて、思わず見とれてしまいました。(見とれすぎて写真は撮れず)

●13:01 川崎駅着

3973
川崎駅で降り、京浜東北線に乗ろうか東海道線に乗ろうか…せっかくなのでより馴染みのない東海道線へ。駅ナカにあったクリスピークリームでドーナツを一つ購入。甘~い!
3978

●13:10 川崎駅発 東海道本線

3979
東海道線は今「上野・東京ライン」と言うんですね。乗るとすぐに多摩川が!
3980

快速だったおかげで東京まで3駅。川崎って便利なところだなぁ…。

●13:28 東京駅着

3981
ここまで来るともう旅も終盤。駅ナカのグランスタでお昼を食べて帰ろうかな…と歩いていたのですが、思いのほか人が多く断念。さすが東京…。駅ナカで何か食べたいなら品川下車が正解かもしれません。

●13:53 東京駅発 京葉線

●14:10 舞浜駅着

3983 3982
無事に舞浜駅へ到着。旅の〆は、どうしても食べたかったのでラーメンで。1都3県、約4時間のショート・トリップでした!

見所は「川」!

帰ってきてからグーグルマップで見ていくと、この行程ではなんと20回近く川を通ることがわかりました。上流から下流まで、色々な表情の川を見ることができます。ただ、腕の問題か、車窓からだとなかなか写真を上手に撮ることができず… 動きながら一瞬で構図を決めてシャッターを切るのってとても難しいですね。

今回の1都3県ルートだけでなく、京葉線蘇我まわりで内房・外房、もしくは成田・我孫子方面の旅もできそう。
なんだかちょっと疲れてしまった…そんなときは、いつも行かないところまで電車に連れて行ってもらうのも、なかなか良いですよ!

グーグルマップで見るとこんなルート↓。この距離を旅して160円です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る