市民による浦安の地域情報総合サイト

本屋

  1. 【新しいお店発見手帖】勉強嫌いなお子さんを持つお母さんに行ってほしい! その子に合った参考書を選んでもらえる学習参考書専門店。自習スペースでは、宿題や勉強、読書ができます。

    バス停「高洲」の目の前に、昨年末オープンした「草深堂」。本屋さんですが、ただの本屋さんではありません。「昔から本が好きで、オープンする前まで市内の大型書店で働いていました。私がいた書店は、学習参考書の売れ行きが全国でもトップクラス。

  2. 【新浦安の書店】本屋さんが示すバロメータ

     「活字離れ」と言われ久しいですが、又吉さんの芥川賞受賞作「火花」の大ヒットや、「半沢直樹」、「民王」、「下町ロケット」と次つぎとテレビドラマ化される池井戸潤さんの作品など、このところ「出版業界の逆襲」とも言える「活字本」復活の動きが出始めています。

ページ上部へ戻る