市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【行き止まりの道路も!?】湾岸道路沿いを散策してみた(1)

今回は美浜四丁目の住宅街の道路から、湾岸道路沿いを散策していきます。

昔書いた「美浜南第2児童公園」の記事の反対側にあたる住宅街。「美浜東第3児童公園」に向かおうと、地図なしでさまよっていると…

道路の突き当りに妙な場所が…。近づいてみると…

何と道路が埋まった行き止まりの場所がありました。ここまで風化した印象を受けるのは珍しいですよね。

行き止まりなのに、何故か速度制限が。湾岸道路がまだない頃、開通していたのでしょうか。

道路自体は小高い斜面に埋まるような形になっています。

芝生に覆われた歩道。どうやら先に行けるようです。

道幅はかなり狭いですが、湾岸道路沿いに繋がる歩道にアクセスできるようになっています。

振り向いたらこんな感じ。道路が大通りまで直線状に続いています。

湾岸道路沿いの歩道に出ました。

道が分かれていたので今回は前方の道に進みたいと思います。

湾岸道路は信号があまりないので車両が勢いよく走り去っていきます。

左手には石垣と森林。右手には草木だけ。細く続いていく道はかなり薄暗いです。

平たい板のような形をした街灯。

また分かれ道が見えてきました。

一旦、右側の坂を登ってみます。

坂は橋へ繋がっているようです。

この橋は「湾岸道路」と「首都高速湾岸線」を跨ぐ歩道橋のようです。道幅はかなり広いです。

道路と景色が広く見渡せます。

写真からは伝わらないですが、車両が行き交っているので想像以上に怖いです。更に橋自体が揺れていて、正直不安になります。

幾何学的な建物が印象的な市川塩浜方面。

こちらは「オリエンタルホテル東京ベイ」や「浦安ブライトンホテル東京ベイ」方面の景色。

上から見るとクローバーの形をしていて、各道路にアクセスできる急カーブ。

手すりを見ていると、何故か壊れた箇所が。

坂は緩やかな傾斜になっています。自転車は安全のため、押して橋を渡らなければなりません。

次回へ続く…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る