市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

リゾート景観を満喫!絶好のお散歩コース・舞浜海沿いロードを行く

すっかり肌寒い気候になりましたね。せっかく暑い夏が過ぎ去った今、天気の良い日にウォーキングやサイクリングはいかがでしょう? 先日、舞浜のテーマパークの裏の道を海沿いに一周したところ、見所が多く楽しかったのでご紹介します。

道は基本的に大三角線を真っ直ぐ海沿いに進んでいくだけです。

まずは富士見地区から見明川を渡って舞浜に入ります。旧江戸川を臨むと、右手に葛西の大観覧車、天気の良い日は遠くに富士山も見えます!

テーマパークの駐車場を左に見ながら、海沿いをひたすら真っ直ぐ進むと、やがて大きなホテル群が見えてきます。

この辺りに来ると背の高い椰子の木が並び、道は広く綺麗に整備されていて、のんびりとしたリゾート感満載になります。

少し進むと、左手にこのような道が。

両側を椰子の木に挟まれた道が真っ直ぐのび、正面にテーマパークの山が見えます! まるでアメリカ西海岸の高級リゾート地です。

更に進むと、右手に土手へと上がる道があるので登ります。ここからは「舞浜海岸遊歩道」という遊歩道になります。舞浜海岸散歩道についてはこちらの記事もご参照ください↓

舞浜地区海岸の一部が開放されています!


土手を上がった先では、海が一望できます!

解放感がすごい!! 対岸に見えるのは東京のビル群。北側に葛西の観覧車とスカイツリーも見えます。

更に進むと、テーマパークの裏側が見えてきます。

園内の音楽も聞こえてきました。

更に進むと行き止まりに突き当たったので、ここで引き返します。

舞浜海岸遊歩道から降りて道沿いに進んで行くと、浦安運動公園にたどり着きました。


岡本太郎の「躍動の門」が迎えてくれます。運動公園に入り、門を振り返ると…

広い歩道、両側の椰子!! 最後までリゾート感と解放感、美しい風景を満喫できるコースでした。

東京から川を一本渡っただけの場所に、こんなにも素敵な雰囲気のリゾート地があることに、今更ながら驚きます。空と海を見渡せる解放感があり、しかもこれほど綺麗に整備されて気持ち良い散歩道は、なかなかありません。浦安にお住まいの皆様、ぜひ一度訪れてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る